長谷工賞まちに住まう。まちに暮らす。

暮らしに自然を取り込みながら、心豊かな生活を送る──。私たちの身の回りでは、そうしたシーンが数多く見られます。生活の舞台となる“まち”にも多数存在する豊かな緑や水、さまざまな生き物や人々の姿などを、独自の感性で切り取ってください。見た人に身近な生活環境に対する気付きを与えるような、幅広い作品の応募をお待ちしています。

2018年優秀賞作品

画題「都雅の艶麗」

中村泰健

企業コメント 社員主体で推進する「長谷工の森林(もり)プロジェクト」

「都市と人間の最適な生活環境を創造し、社会に貢献する」を理念とする長谷工グループでは、創業80周年を迎えた2017 年から、20年後の100周年を目指す活動として「長谷工の森林(もり)プロジェクト」を行っています。長野県茅野市での森林整備や、和歌山県田辺市での森林保全を、グループ社員が主体的に推進。この取り組みをこれからの企業活動や社会貢献に生かしていきます。

株式会社長谷工コーポレーション

Webからのご応募はこちら!

※パソコン、タブレットやスマートフォンからも応募可能です!