大日精化工業賞環境色彩

環境を彩る「色」は、人の心に大きな影響を及ぼします。自然界にあふれる豊かな色彩は私たちの心に癒やしやパワーを与え、調和の取れた街並みの色はそこに住む人たちに安らぎをもたらすでしょう。またハレの日だけでなく、日常の何気ない場面にも美しい色彩は隠れています。「色」の多様な役割を表現した作品をお待ちしています。

2018年優秀賞作品

画題「夏色のビーチ」

伴 博之

企業コメント イノベーションによる社会貢献に挑戦

顔料の販売を祖業として、印刷インキ、プラスチック用着色剤、ウレタン樹脂などを提供する化学メーカー・大日精化工業は、企業の社会的貢献(CSR)という言葉が生まれる前から、防災活動や地域交流を通じてCSR活動に取り組んできました。製品開発においては、CO2を原料にしたウレタン樹脂の開発や、揮発性有機溶剤(VOC)の排出低減とともに、バイオマスを利用したカーボンニュートラルなものづくりにも挑戦しています。

大日精化工業株式会社

Webからのご応募はこちら!

※パソコン、タブレットやスマートフォンからも応募可能です!