日本生命賞たくましく生きる力

テーマ:たくましく生きる力

地球環境保全という大きな課題に立ち向かい、未来を切り開くことができる。子どもたちに、そんな「たくましく生きる力」を宿してほしいとの願いを込めて設定したテーマです。人間も動物も草花も、生きとし生けるものには、それぞれの「たくましさ」があります。見た人に勇気や希望を与え、エネルギーが湧き出すような写真を期待しています。

2021年優秀賞作品

画題「咲いたらど真ん中」

斎藤敏範

企業コメント 30年続くニッセイの森づくり 自然に親しむ機会も提供

1992年、かけがえのない地球環境を次世代へ引き継ぐことを願い、(公財)ニッセイ緑の財団とともに森づくりを開始。これまでに植え続けてきた苗木は136万本を超え、46都道府県、203カ所に「ニッセイの森」が拡がっています。「地球温暖化を防ぐ」「水を守る」といった森のはたらきを子どもたちに学んでもらうキッズセミナー、自然観察などで森に親しむ機会を提供するニッセイ「森の探検隊」も開催しています。

日本生命保険相互会社