伊藤忠商事賞地球のめぐみ

降り注ぐ太陽の光、恵みの雨、木々を揺らす風、色鮮やかな植物、自然と共存する動物たち──。私たちは、こうしたさまざまな“地球のめぐみ”に守られ、そして生かされています。この素晴らしいめぐみを守り、後世に残していくためにも、その尊さを心に刻むあなたからの一枚をお待ちしています。

2019年優秀賞作品

画題「渓谷の朝」

松村和義

企業コメント 持続可能な社会に貢献する活動をグローバルに展開

伊藤忠商事は、創業時からの「三方よし」(買い手、売り手、世間)の精神に基づき、本業を通じた持続的な企業価値の向上と、社会的責任を果たすことの両立が重要であると考えています。地球環境問題への対応も、経営における重要課題の一つです。持続可能な社会の実現に向け、生物多様性および生態系の保護など地球環境の保全に配慮した活動をグローバルに展開していきます。

伊藤忠商事株式会社