JT賞共存

地球という限りある空間の自然環境を守る上で、「共存」というテーマは今後ますます重要になるでしょう。そして自然界、人間界のいずれを見ても、あらゆる生命は他者との関わり合いのなかで存在しています。さまざまな「共存」のありようを描き、その尊さやそこにある知恵を伝える。そんな、人の心を動かす作品をお待ちしています。

2019年優秀賞作品

画題「田園とニュータウン」

小髙紘佑

企業コメント 「JTグループ環境計画2030」で取り組みを強化

JTグループでは、持続可能な事業活動の実現には自然と人との共存が重要であると考え、経営の重要課題の一つとして環境活動に取り組んできました。本年5月に策定した「JTグループ環境計画2030」では、再生可能エネルギーの利用推進、温室効果ガス排出量削減、水使用量削減、森林資源の循環、廃棄物削減を五つの重点分野に設定。今後もこの計画のもと、取り組みを強化していきます。

日本たばこ産業株式会社