王子ホールディングス賞森の力で未来を変える

テーマ:森の力で未来を変える

森は、水を美しくする力、二酸化炭素を吸収して地球温暖化を防ぐ働き、多種多様な生物を育むなど、人や自然にとってかけがえのない機能を備えています。こうした豊かで価値のある営みを絶やすことなく、次の世代へと引き継ぐことで、未来をより良いものへ変えたい。そのような想いを、柔軟な視点と自由な発想で表現した作品をお待ちしています。

2021年優秀賞作品

画題「森の中のほほえみ」

丸山潔髙

企業コメント 持続可能な森林経営を軸に 2050年の排出量ゼロを目指す

2050年のネット・ゼロ・カーボンを中核とする長期ビジョン「環境ビジョン2050」、そのマイルストーンとして新たに制定した「環境行動目標2030」に基づき活動しています。例えば、国内外を合わせて約57万haもの広大な「王子の森」は、年間約1200万トンの二酸化炭素を吸収。この自然のサイクルを生かした「森のリサイクル」を推進し、持続可能な森林経営によって管理された森林から木材を調達しています。

王子ホールディングス株式会社