最新号【Vol.66】ベランダで藍の種を育てよう

 

世界最古の植物染料のひとつ、藍。

かつては街を行き交う人の着物も、

のれんも、赤ちゃんのおしめすら藍色で

各地には藍畑が広がっていた――。

夏のひととき、そんな日本の原風景に

思いをはせ、ベランダで藍を育ててみよう。

 

 

育てる人、画、文=大田垣晴子

 

 

撮影=川村恵理

構成=小西七重

染色指導=「Maito Design Works」

協力=「藍ぬ葉ぁ農場」

る人、画、文=大田垣晴子

撮影=川村恵理

構成=小西七重

染色指導=「Maito Design Works」

 

 

 

協力=「藍ぬ葉ぁ農場」

 

Vol.66はこちら