七緒 最新号

第1特集 ゆかたに、麻にも 「夏帯」の冒険

第2特集 ごきげん。「絞りゆかた」

 

お待ちかねのにぎやかな夏。
気の合う仲間との久々のお出かけに、さて、何を着て楽しもう。


七緒夏号第1特集は「『夏帯』の冒険」。
シャリッと気持ちいい麻の帯や、すけすけ素材に風がす~っと吹き抜ける帯。
海辺の生き物、みずみずしい果実と、生命力あふれるモチーフたち。
ゆかたや麻の着物の楽しみが無限に広がる、
夏帯の小さな冒険へ、出発進行いたしましょう。

第2特集は、「ごきげん。『絞りゆかた』」。
ゆらぎのある手仕事の美しさに、ごきげん。
洗いっぱなしでアイロンいらずのらくちんさに、ごきげん。
着崩れしにくいところに、ごきげん。
ふわっと優しく体を包んでくれるとびきりの着心地に、ごきげん。
そう、「絞りゆかた」を着たらごきげんにならずにはいられないんです。
ぜひこの着心地を、体験してみてください。

そのほか、眩しい紅型の色に出会いに沖縄を旅したり、
「洗える長じゅばん」を触って、着て、洗って、その実力を試したり。
今が働き盛り、おしゃれも板についてきた旦那衆の夏着物を拝見する
「着物と若旦那」の企画もお見逃しなく。

作家の山内マリコさんによる対談連載のお相手は、お笑い芸人の友近さん。
友近さんの生み出す水谷千重子ワールドと着物の知られざる関係について、迫ります。


立ち読みコーナー (クリックすると大きくなります)

南の色に誘われて。
沖縄の手仕事をめぐる旅
私の1本、見つかります。
「夏の帯」ざっくり診断室
有松絞り、京絞りーー。
“絞り愛”が深まる店
着つけも洗濯も、スマートに
洗える長じゅばん選手権2022

目次見本

目次

  • [特集]

    ゆかたにも、麻着物にも

    「夏帯」の冒険

    • 「夏の帯」ひらけゴマ!

        • 教える人=大山和子(「大山キモノ ちぇらうなぼるた」オーナー)
        • 体験する人、イラスト=フクチマミ(イラストレーター)
    • ちちんぷい。“私の1本”見つかります

      「夏の帯」ざっくり診断室

        • 教える人=田中敦子
        • 体験する人、イラスト=フクチマミ
    • 「帯合わせ」らくちん法則

        • スタイリング=大川枝里子
    • あの人の顔が涼しいワケ

        • 登場する人=秋月洋子(着物スタイリスト)、角田 操(「張福」店主)、山村若静紀(日本舞踊師範)ほか
    • これって省エネ着つけやん!

      つくり帯体験噺

        • 体験する人、文=桂 二葉(落語家)
        • 撮影=エレファント・タカ
  • [特集]

    さらさら。快適

    ごきげん。「絞りゆかた」

    • 風合いも、デザインも、手仕事感も

      “絞り”でごきげん

        • 薬真寺 香(着物スタイリスト)
        • 中林あゆみ(「富士山着物工房」主宰)
        • シーラ・クリフ(着物研究家)
    • “絞り”愛が深まる店へ

      • アートのように美しい「有松鳴海絞り」

        •   ――「夢吉きもの 青山店」 東京・南青山
      • カラフルモダンな 「有松鳴海絞り」

        •   ――「きものやまと アトレ大井町店」 東京・大井町
      • レトロキッチュな 「有松鳴海絞り」

        •   ――「雅星本店」 ネットショップ
      • シックにさりげなく 「片貝絞り」

        •   ――「こころや」 大阪・粉浜
      • モチーフで遊ぶ 「京絞り」

        •   ――「きもの おがわ屋」 埼玉・北浦和
      • 生い立ちは? お手入れは?

        有松にて。シボと仲良くなっちゃった

        • 教える人=近藤美規子(有松絞りメーカー「近喜」)
  • ゆかたと海風

        • 着る人=花梨(étrenne) 撮影=川島小鳥
      • 染めと織りの宝庫、沖縄へ

        南の色に誘われて

        • 旅する人、文=はらだ有彩(テキストレーター)
        • 撮影=キッチンミノル
      • 着つけも洗濯も、スマートに

        洗える長じゅばん選手権2022

        • 審査員=本多惠子(着物コーディネーター)、小田嶋 舞(「着縁」オーナー)、泉 さやか(「coten」主宰)
      • いい街・いい店・いい出会い

        着物と若旦那

        • 荒井良太――浅草「荒井文扇堂」
        • 秋田祥秀――青山「菊家」
        • 三浦洋介――観音裏「おにぎり浅草宿六」
        • 泉二啓太――銀座「銀座もとじ」
  • [連載]

    • 文様のふ・し・ぎ(32)

      「金魚」

        • 文=長谷川ちえ、イラスト=山本祐布子
    • 裂(きれ)の記憶(5)

      「いつかどこかの旅」

        • 物語を紡ぐ人=はらだ有彩 布の選び手=「今昔西村」 撮影=鈴木静華
    • あの人の着かた生きかた 山内マリコのきものア・ラ・モード(8)

      ゲスト=友近さん(芸人)

    • 野村友里の受け継ぐレシピ(20)

      「きゅうり」

        • 教える人=野村友里
    • ◎つ・ぶ・や・きコラム

      • からだのちから(11)「梨状筋をゆるめる」

        • 文=安田 登、イラスト=深川 優
      • 着物どんぶらこ(20)「視線を感じる」

        • 文、イラスト=伊藤理佐
      • 着物ことのは(20)「快刀乱麻を断つ」

        • 文=金田一秀穂
      • ほむほむ・まほまほ 短歌の花道(20)テーマ「虫」

        • 詠む人=しまおまほ 評=穂村 弘
      • きょうのおかみ(8)「きもの英」

        • 文、撮影=藤田 優
    • 辛酸なめ子の「着物のけはひ」(26)

      『新装版 京まんだら』(上・下)瀬戸内寂聴

    • 浅生ハルミンの銀幕のkimonoスタア(32)

      『好人好日』の笠 智衆

    • 橋本麻里の日本美術ファッショニスタ(32)

      「琉球国奇観」

    • 田中敦子の染め織りペディア(20)

      「江戸型染め」の小さなジャンプ

    • 新刊案内

    • 通販企画(55)

      帯、帯留め、肌着……。季節の変わり目も軽やかに!

      オールシーズン頼れる小物

    • 七緒ブックスのお知らせ

    • バックナンバーのお知らせ

    • プレゼント、次号のお知らせ

    • 衣裳協力店一覧