最新号【Vol.65】「帯締め・帯揚げ」ラン・ラ・ラン

着物や帯に気持ちが向いて、後回しにしがちな帯締め。 でも、実はおしゃれを左右する存在だ。 自分に似合う帯締めって? そもそもどうやって選べばいいの? 悩める母娘が、老舗帯締め店の扉を開けてみたら│。

探す人=脇 雅世(母)、加藤巴里(娘) アドバイスする人=鈴木秀男(「有職組紐道明」) 撮影=ただ(ゆかい) 着つけ=山下 悠 文、構成=佐々木香織

Vol.65はこちら