プレジデント 最新号

目次

悩んで悩んで悩み抜いた『わがリーダー論を明かそう』
歴代最長の在任期間を誇る内閣官房長官・菅義偉。官僚出身でも世襲政治家でもなく、高校卒業後、雪深い秋田の農村から「東京に行けばいいことがあるはずだ」という一心で上京してきた、現代では稀な庶民政治家である。その菅氏が総裁選に勝利すれば16日にも召集される臨時国会で総理大臣に選ばれる。しかし、政権のスポークスマンとして日々メディアの取材に対応してきた菅氏が、これまで自分自身を語る機会は意外にも少なく、ネット上には誤情報も飛び交っている。そこで本誌は、菅氏の貴重な肉声をお届けする。

浜田宏一のアフターコロナの世界
新型コロナウイルスの感染拡大が、経済に与えるインパクトは甚大だといわれるが、冷静に分析するとどうなのか。現在アメリカ在住で、日本が誇る経済学者である浜田宏一氏に、日本経済の今後について、緊急オンライン取材を行った。

投資の新・常・識 ”買って 良い株、 悪い株”
コロナが炙り出したお宝銘柄が溢れる株式市場。売り方・買い方・探し方……。ここで勝つための新ルール、全部教えます。

総力取材 コロナを制し、経済を回す「スガノミクス」の全貌
安倍晋三内閣総理大臣の辞任に伴い、自民党総裁選挙に有力議員が名乗りを挙げた。米中覇権争い、予測困難な米国大統領選挙、そして未曽有の経済危機など、国際情勢・経済情勢が不透明さを増す中、日本の首相として難局を乗り切れる人材は一体誰なのか、大きな注目が集まっている。そんな中、国際政治アナリストの渡瀬裕哉氏は、「日本の将来を見据えると、次期総理は菅氏しかありえない」と語る。その理由とは ──。

見えた!日本『一人勝ち』への道
新型コロナウイルスの影響で激変した日本経済。アフターコロナに日本が世界で輝く未来はあるのか。経済学者の竹中平蔵氏に聞いたー―。

「株主優待」頂上決戦! 本当にいいもの、 ほしいもの
株主優待といえばこの人、「桐谷さん」の愛称で知られる桐谷広人さん。そんな桐谷さんが、プレジデント読者に向けておすすめの優待銘柄を30銘柄ピックアップしてくれた。サラリーマン500人のおすすめ銘柄と、どちらが優れた優待か、いざ勝負!

びっくりするほど全部当たる 似鳥昭雄の経済予測
「未来が見える男」経済を見切るその慧眼から、似鳥昭雄はそう呼ばれる。その評判を裏付けるように、コロナ禍でもニトリは絶好調。「アフターコロナの未来図」を似鳥会長はどう見るのか。

村上世彰 はじめての投資入門
新型コロナウイルスの影響で経済が揺れる中、株式投資はどのような戦略で行えばいいのか。昨年6月、「N高等学校」投資部の特別顧問に就任した投資家の村上世彰氏にズバリ聞いた。

  • 特集

    市場沸騰! スガノミクスに乗り遅れるな

    急落でも勝ち残る株・投資超理解

    • 〈株・為替・景況感〉びっくりするほど全部当たる

      似鳥昭雄の経済予測◎ニトリHD会長・似鳥昭雄

      • ◎コロナがなくても同じトレンドになっていった◎日経平均株価、為替の推移は、こう動く。エコノミストたちの読みは甘いと言わざるを得ない◎大統領選挙の行方が最も大事、注目すべし◎これが、「お、ねだん以上。」の経済予測だ

    • 竹中平蔵、浜田宏一「アフターコロナ、日本『一人勝ち』への道」

      • ◎世界経済は、これから自然に上がっていく◎日本の財政は大丈夫。消費税増税は絶対や・め・な・さ・い

    • いつ買い、いつ売るか。これだけ覚えて帰ってください

      村上世彰「はじめての投資入門」

    • 富裕層302万人! サラリーマン大富豪への5つの基本

        • 資産1億形成▼貯める・稼ぐ・増やす・守る・使うの極意
    • 最新爆騰理論! 急落でも勝ち残る株・投信・投資法

      投資の新・常・識「買って良い株、悪い株」

        • 倍になる株/10年連続成長株/TOPIXvsザイ/ /空売り入門/オススメ投信/AI投信の罠/見えてきた為替の行方/401kのチェックポイント/iDeCo・NISAは、これがベスト
    • 桐谷さんに、サラリーマン500人が挑む

      「株主優待」頂上決戦! 本当にいいもの、ほしいもの

        • ◎VTホールディングス「車購入3万円相当割引券」◎大和証券「有料老人ホーム入居費割引」◎サンリオ「ピューロランド入場券」 ◎フジ住宅「クオカード1000円」◎日本たばこ産業「2500円相当の詰め合わせ」◎ルネサンス「スポーツクラブ入会金無料」……
    • 茂木健一郎「狂気の投資大王・孫正義の恐ろしさ」

    • 激辛女王・FP黒田尚子さんのワンポイント深掘り解説

      手持ち資産のうち投資に回していいのはいくらまで?

    • 総力特集

      不動産、大暴落に備えよ!

        • ▼マンション………… 新築マンション市場のバーゲンセールがもう始まる
        • ▼戸建て…………… 売り時は今しかない。もう一度言う。今だ!
        • ▼人気の街………… コロナ禍で「隣の駅」に人気が集中する
        • ▼ホテル……………… アパ VS 東横イン頂上決戦を横目に「ラブホ起源ホテル」が躍進
        • ▼オフィスビル……… コロナ禍が去っても、オフィスビル空室率は上昇し続ける
    • 研究代表医師による重大証言。日本の医療がここから変わる

      アビガンは効く! ◎土井洋平/笹井恵里子

  • NEWS & INTERVIEWS

    • 弘兼憲史×「獺祭」会長“私たちは負け組だから勝てた”

    • 生命保険協会会長「生保業界が抱える課題と未来予測」

    • YouTubeで0円ケチケチゴルフレッスン!

    • 中部電力社長「アフターコロナのビジネスチャンス」

  • 総理大臣「菅義偉」大特集&大解剖

        • ◎独占手記………悩んで悩んで悩み抜いた、わがリーダー論を明かそう
        • ◎総力取材… ……コロナを制し、経済を回す「スガノミクス」の全貌。さあ景気回復だ。
        • ◎橋下 徹………私が見た政治家・菅義偉の凄みについてお話ししましょう
        • ◎飯島 勲………コロナ禍の日本にとって「菅総理」誕生は百点満点だ
        • ◎大人気…………人生相談「秘密話を他人に漏らしてしまう人がいて困ってます」
  • 好評連載

    • 人間邂逅[773]

      ●井上高志×ゾマホン

      利他主義の同志

    • PEOPLE

      馬渕磨理子

    • 茂木健一郎の「成功への物語」[221]

      狂気の投資大王・孫正義の恐ろしさ

    • 大前研一の「日本のカラクリ」[251]

      偉大なる台湾の指導者 李登輝の最大の功績とは

    • 菅義偉の「戦略的人生相談」[10]

      情報を軽んじる人・組織に未来はありません。

    • 飯島 勲の「リーダーの掟」[274]

      日本にとって「菅総理」誕生は、百点満点だ

    • 齋藤孝の「人生がうまくいく古典の名言」[45]

      大富豪が実践していた「記憶に残る勉強のコツ」

    • 「橋下 徹」通信[107]

      長期政権をもたらした安倍さんと菅さんの人間関係

    • 猫組長の「ダークサイド経済日誌」[13]

      「アベヤメロ!」派が知らない日本のこと

    • 伊藤詩織の「ドーナツてるの?」[10]

      コロナ禍、なぜ10代の妊娠相談件数が2倍近くになったか

    • 鈴木宗男×佐藤 優の「世界大地図」[15]

      田中真紀子、河野洋平……歴代トンデモ外務大臣

    • 三浦瑠麗の「山王日記」[14]

      モンスタークレーマーへのベストな対応は「無視」

    • 本田 健の「賢者は年収3000万の小金持ちを目指す」[15]

      最高の人生とお金を得るため、成功者が捨てている3つのモノ

    • 池上 彰と増田ユリヤの「ドキドキ大冒険」[46]

      米民主党の副大統領候補 アイオワ

    • 銀座ザボン・水口素子の「愛しい人」[6]

      ヤクザに「ボラギノール」と叫んだ夜

    • 浜ちゃん総研「プロフェッショナル仕事論」[44]

      ●小黒一正・法政大学経済学部教授

      日本の実体経済の足腰を強くするソリューションを提案したい

    • 職場の心理学[711]

      ドラマ『半沢直樹』のヒール役 大和田常務の名言録・前編

    • マネーの新流儀 [309]●黒田尚子

      手持ち資産のうち投資に回していいのはいくらまで?

    • 新刊書評

      藤原かずえ 著『テレビ界「バカのクラスター」を一掃せよ コロナ禍はテレビ禍』

    • クローズアップ・ニッポン

      著者インタビュー

      堀 威夫 著『ホリプロって何だ?』

    • 経営者たちの四十代[261]●街風隆雄

      ●OBC社長・和田成史

      相手を変えずに、自らを変える

  • プレジデント言行録

  • エディターズノート

  • 読者の声

  • 平河の燕巣から