プレジデント 最新号

目次

どん底は続かない。必ず良くなる。「悩まない」練習
釈迦は生老病死を四苦と呼んだが、21世紀の現代、この世の悩みを数え上げればきりがない。人間の深みを知る大作家、知の巨人、大阿闍梨らの声を聴き、心を落ち着ける練習をしよう。

死ぬのが死ぬほど怖い人に贈る
「超訳・ニーチェの言葉」

死が疎遠になるほど恐怖は増えていく。他人の価値観で生きるな 自分の価値観で生きよう

お騒がせ議員・ 丸山穂高が、 池口恵観に 説教されてきた
池口恵観。元犯罪者から大物政治家まで、幅広い人々がその言葉にすがる「永田町の怪僧」である。今回、鹿児島・最福寺を訪れ説教を受けたのは──。

石原慎太郎「人間の一生とは、なんだ」
「虚無は実在する」──87歳になった石原慎太郎氏の言葉は、「死」についての、そんな謎めいた表現から始まった。世界中が「命」と真剣に向き合う中で聞いた、「人間の一生」とは。

運がいい人は、なぜ運がいいのか?
「自分は運がない」と嘆いている人が少なからずいる。実は、運のなさには意外な原因があるのだ。2003人を対象にした大調査から明らかになった、運が悪くなる原因やメカニズムを見ていく。

稲盛和夫 アフターコロナの リーダー新条件
先を見通すのが難しい今、稲盛和夫はどんな言葉を語るのか──。稲盛氏の評伝『思い邪なし』の著者で作家の北康利氏が、稲盛氏がこれまで残した金言と、その裏に隠された経営の神髄を解説する。

佐藤優「今、苦しいのは あなたのせいじゃない」
新型コロナウイルスの感染拡大による外出自粛で、人々の不満が爆発している。キリスト教はこれまで、様々な危機的状況を乗り越えてきた。佐藤優がいま国民に伝えたい聖書の言葉とは。

インド 1億人が集まる ヒンドゥー教最大の祭典に潜入
俗世と決別し自由気ままに暮らすインドの修行者「サドゥ」。彼らは生きていながらも、死んでいるという謎に包まれた存在。不思議いっぱいインドの姿を探る。

小池百合子圧勝は何をもたらすのか あまりに残酷な僕たちの民主主義
築地市場の豊洲移転問題、希望の党の国政進出、東京五輪の開催地問題、コロナ対応……。小池百合子氏が知事になってから彼女はメディアに露出し続けた。しかし、彼女は知事として何を残したか。

  • 特集

    永久保存版 どん底は続かない。必ず良くなる。

    「悩まない」練習

    • 石原慎太郎「人間の一生とは、なんだ」

    • 佐藤 優「今、苦しいのはあなたのせいじゃない」

    • もう、いい人でいるのはやめよう

      運を掴む9賢人の教え

      • PART1 心の課題 人生の最悪期をどう乗り越えればよいか

          • ▼孤独になる練習…………… 人生のどん底です。自殺したら楽になれるのでしょうか●案内人・釈 源光
          • ▼逃げる練習………………… 老親の介護が苦しい。どこにも逃げ場がありません●案内人・関根一夫
          • ▼頑張らない練習…………… 男 50 歳、空虚な毎日。一体何のために生きているかわかりません●案内人・玉置妙憂
      • PART2 心の課題 対人関係 「いい人」をやめなさい。「嫌われる勇気」を持ちなさい

          • ▼自分を変える練習………… 出社が苦痛。嫌いな人は視界に入るだけでストレスだ●案内人・柴田文啓
          • ▼いい人をやめる練習………「鬼上司」なんて時代遅れだ。部下から嫌われたくない●案内人・室町憲寿
          • ▼失敗する練習……………… 就活面接で何度も落とされる息子、心配でたまりません●案内人・水谷 潔
          • ▼自分を好きになる練習…… 僕は40代のキモ男。好きな女性に告白する勇気がありません
      • PART3 習慣・行動 前向きに動き出すために、今、必要なこと

          • ▼考えない練習……………… 在宅勤務で怠惰な生活に。気軽にできる修行はありますか? ●案内人・塩沼亮潤
          • ▼悩まない練習……………… 過去の失敗にいつまでもとらわれています。前向きに生きたい●案内人・進藤龍也
          • ▼心を整える練習…………… 出世ならではの悩み。部長に昇格、次は役員だと心がはやります●案内人・菅 義偉
    • 「勇気が湧く、前向きになれる」金言ポスター リバーシブル対応! 玄関やトイレに貼ってみてください

      特別2大付録「悩みが軽くなる禅語36」「親父の小言」

    • 大反響▼死ぬのが死ぬほど怖い人に贈る「超訳・ニーチェの言葉」◎白取春彦

    • 2003人大調査 ▼運がいい人VS運が悪い人 ▼環境、宗教心、口癖、よく読む本…

      運がいい人は、なぜ運がいいのか?

    • 故人のお迎え、死期の悟り……

      「死の直前に起きること」をどう受け止めるか ◎笹井恵里子

    • インド▼1億人が集まるヒンドゥー教最大の祭典に潜入 ◎徳田和嘉子

    • 眠れなくなるほど面白い!

      宗教小説・映画・まんが・名画40選 ◎鹿島 茂/木村泰司

    • 公開説教▼お騒がせ議員・丸山穂高を池口恵観に叱ってもらう

    • 小池百合子圧勝は何をもたらすか

      あまりに残酷な僕たちの民主主義 ◎川松真一朗/ビル・エディ

    • 稲盛和夫「アフターコロナのリーダー新条件」 ◎北 康利

  • NEWS & INTERVIEWS

    • 竹中平蔵「コロナ後『日本一人勝ち』の条件」

    • 大ベストセラー『女帝 小池百合子』の正しい読み方

    • 飯島 勲「断言する。次の総理は菅長官だ」

    • 新連載◎銀座クラブ「ザボン」水口素子の「愛しい人」

  • 好評連載

    • 人間邂逅[768]

      ●宮河恭夫×富野由悠季

      明けない夜はない

    • 茂木健一郎の「成功への物語」[216]

      「悩むだけで前に進めない人」の勘違い

    • 大前研一の「日本のカラクリ」[246]

      9月入学にメリットなし 長い夏休みこそ見直せ

    • 菅義偉の「戦略的人生相談」[5]

      「どうやったらできるか」を考える

    • 飯島 勲の「リーダーの掟」[269]

      断言する。次の総理は菅長官だ

    • 齋藤孝の「人生がうまくいく古典の名言」[40]

      これからの時代に必要なのは「強さ」より「柔らかさ」

    • 橋下 徹の「ノーサイド・トーク」

      ●ゲスト・蝶野正洋

    • 「橋下 徹」通信[102]

      なぜ「死刑確実」の容疑者を最高の医療で助けるのか

    • 猫組長の「ダークサイド経済日誌」[8]

      反人種差別デモの裏に「米中情報戦争」の闇

    • 伊藤詩織の「ドーナツてるの?」[5]

      政府と闘い続ける風刺漫画家の勝利の笑顔

    • 鈴木宗男×佐藤 優の「世界大地図」[10]

      テレワークで孤立する人はこんな人

    • 三浦瑠麗の「山王日記」[9]

      厳しいまなざしは男性の場合にも適用されるのか

    • 本田 健の「賢者は年収3000万の小金持ちを目指す」[10]

      第2波に備えて、お金持ちが密かにやっていること

    • 池上 彰と増田ユリヤの「ドキドキ大冒険」[41]

      東西狭間の歴史的舞台 クリミア半島

    • 笹井恵里子の「あなた vs 〇〇〇」[10]

      クールビズ

    • 銀座ママ・水口素子の「愛しい人」[1]

      私はゴルゴに恋をした

    • 職場の心理学[707]

      もう悩まない! 「繊細さん」の幸せな生き方

    • マネーの新流儀 [304]●黒田尚子

      結婚は人生の「コスパ」を上げるか?

    • 新刊書評

      石井妙子 著『女帝 小池百合子』

    • クローズアップ・ニッポン

      著者インタビュー

      浦上早苗『新型コロナvs中国14億人』

    • 経営者たちの四十代[256]●街風隆雄

      ●野村ホールディングス社長・奥田健太

      仲間の解雇は、もうやりたくない

  • プレジデント言行録

  • エディターズノート

  • 読者の声

  • 平河の燕巣から