プレジデント 最新号

目次

PEOPLE 市川海老蔵
孤独ではなく、孤高であれ。市川海老蔵丈は、父である十二代目市川團十郎丈からそう教えられたと語る。

給料が高いほど孤独感が強くなる
生活様式が一変した昨今。日本人の孤独感に変化が生じているはずだ。本誌は、その実態を調査すべく500人にアンケートを実施。孤独に悩む人の特性を知れば、今日からあなたは「寂しい孤独」から解放される。

いずれ迎える「おひとりさま」に必要な4つの備え
× ひとりでもお金さえあれば大丈夫
〇 情報や生活力がないと悲惨な単身生活に

バイデン大恐慌へ◎渡瀬裕哉
2020年大統領選において、バイデン氏の勝利が確実となった。バイデン新政権が成立した際の危機は、党内中道派と左派の覇権争いにある。そしてそれは日本の状況を一変させうるものだった。

なぜ、日本人は”ひとり”に弱いか
・人に好かれる「孤独の好循環」 ◎稲盛和夫/・日本人のための「おひとり」時間入門 ◎デヴィ夫人/・「本当の友だち」なんていないものだから ◎宗次徳二(CoCo壱番屋)/・人生は楽しいのだと信じるためにやるべきこと ◎志村けん/・心が張り裂けても自分を見失わない方法 ◎市川海老蔵

家族が悲しむ7大迷惑死後の手続き完全ガイド2020-2021
パートナーに先立たれた場合、自分の死後の準備はどうすべきか。間違えると周囲に迷惑をかける7つの手続きを解説する。

世界一の投資家ジム・ロジャーズ 独占インタビュー
沸騰バイデン景気!「 今、買うべき株」

世界を代表する投資家ジム・ロジャーズ氏。現在はシンガポールに居住し、世界各国をリサーチしながら積極的に投資活動を行っている。大混戦となった米大統領選、そしてアフターコロナの世界をどのように見ているのか。激変する市場変化について、インタビューを行った。

名将たちが実践した「どしゃ降り人生」 歴史的5訓
ここでは中国の三国時代、および日本の戦国時代に活躍した英雄たちの死生観をご紹介します。彼らの考えた「死ぬこと・生きること」が、ご自身の人生を見つめなおすうえで、何かしらのヒントになってくれれば幸いです。

絵に描いたような幸せ50代が辿った地獄の末路
つつましく、幸せに暮らしてきたはずなのに──。仲睦まじかった家族が、相続や葬儀など人生終盤の出来事でもめて、関係が破綻してしまうことがある。どんな手続きをしておけば、トラブルは回避できるのか。「しておくべきこと」を専門家が解説する。

バイデン大統領誕生で注目の日本株は?◎加谷珪一
米大統領選挙はジョー・バイデン氏の就任が決定的な状況です。仮にバイデン氏が就任すると米国、日本の経済、特に株式市場がどのように動くのかをお話ししましょう。

  • 不安を力にできる人、ひとりで破滅する人

    毎日が楽しい「孤独」入門

    • 地獄を見た5賢人が伝授、希望人生の始まりだ!

      なぜ、日本人は“ひとり”に弱いか

      • 人に好かれる「孤独の好循環」 ◎稲盛和夫

      • 日本人のための「おひとり」時間入門 ◎デヴィ夫人

      • 「本当の友だち」なんていないものだから ◎宗次德二(CoCo壱番屋)

      • 人生は楽しいのだと信じるためにやるべきこと ◎志村けん

      • 心が張り裂けても自分を見失わない方法 ◎市川海老蔵

    • やるべきことをやっておかないと、人生は台無しになってしまう

      絵に描いたような幸せ50代が辿った地獄の末路

        • ▼よくある普通の家庭を襲った悲劇。一体どうしてこうなった……
        • ▼こんなに頼れる制度があるのに、子どもとの関係に動揺
        • ▼今こそ問いたい。高齢期の住まいに身元引受人は本当に必要か
        • ▼「終末医療」のために欠かせないのはエンディングノートだった
        • ▼心が落ち着かない。告別式の大問題。死んだ後にこんな仕打ちにあうなんて
    • 特別付録 自分のためにも伝えなくてはトラブルに。

      書き込み式「ひとりで生きる」準備&(秘)感謝

    • マネー▼いずれ迎える「おひとりさま」。そのときに必要な4つの備え

    • 乱世の名将たちが実践した

      「どしゃ降り人生」歴史的5訓

        • ▼自分の底力を発揮する術が、組織のトップであらねばならない理由はない。
        • ▼長所が一つあれば出世できる。
        • ▼社会の価値観と距離を置くことが幸せの道。
        • ▼仕事が大好きすぎて家族をほったらかすのもそれもまた人生。
        • ▼連戦連敗でも部下さえついてくればやり直しが利く
    • 拝啓 この手紙読むあなたは、どこで何をしているかしら

      銀座ママの衝撃告白「私を捨てたあなたへ」◎ザボン・素子ママ

    • 読者500人孤独調査でわかった満足人生の歩き方

      誰にも理解されなくても、私は私の道をゆく

        • ▼片脚を切れば助かる難病……なぜ50代会社員は治療を拒否したか。
        • ▼妻を見葬って心が楽になったこと。
        • ▼「世のため人のため」はキレイごとじゃない。
        • ▼世間に何一つ、いいことはしなかったけど。だめ連、がんになる。
        • ▼経営難、挫折、離婚。すべてを失ったら人はどうなるのか。
        • ▼医者の言う通り入院したのに、家族が次々と死んでしまった。それでも私は立ち上がる。
    • 死ぬ前に始める死後の手続き完全ガイド2020-2021

      家族が悲しむ7大迷惑

      • ●生前贈与・相続…………… 遺言書なき相続で遺族はこんなに苦労する

      • ●同居……………………… 同居家庭での孤独より、一人暮らしの充実度

      • ●再婚…………………… 後妻の相続2分の1に、子どもが大反対で泥沼へ

      • ●老人ホーム………………… 欠点隠しの見学会で地獄を見る人

      • ●成年後見人………… 認知症になったら、誰に財布を預けるのが正解か

      • ●葬儀……………………… 死ぬ前にせめて喪主だけは決めておきなさい

      • ●生前整理………… 遺品整理の費用は、引っ越し代金の3倍という衝撃

  • 世界一の投資家ジム・ロジャーズ独占

    沸騰バイデン景気! 「今、買うべき株」

  • NEWS & INTERVIEWS

    • がんになった母へ。57歳・無職・独身息子の願い

    • 朗報・ゴルフはYouTubeを見るだけで上達する!

    • 元トップ営業マン息子の介護。泣き叫ぶ母への親孝行

    • 参議院議員 小川克巳「コロナで苦しむリハビリの現場」

  • 好評連載

    • 人間邂逅[778]

      ●原田泳幸×馬渕磨理子

      伝説の経営者

    • 茂木健一郎の「成功への物語」[226]

      米国の強さはオーディション型社会にあり

    • 大前研一の「日本のカラクリ」[256]

      再否決された大阪都構想は原点に戻れ

    • 飯島 勲の「リーダーの掟」[279]

      目立たないことで目立っていた菅総理夫人

    • 齋藤孝の「人生がうまくいく古典の名言」[50]

      孤独を感じたら「俳句」にすると毎日が楽しくなる

    • 「橋下 徹」通信[112]

      国公立大学3位の「大阪公立大学」はこうして誕生した

    • 猫組長の「ダークサイド経済日誌」[18]

      バイデンを選んだ米国の残念な国民性

    • 伊藤詩織の「ドーナツてるの?」[15]

      これ以上、「おじさん」に誰かの魂を削ってほしくない

    • 鈴木宗男×佐藤 優の「世界大地図」[20]

      500円の灯油代が払えない。日本社会、今そこにある貧困

    • 三浦瑠麗の「山王日記」[19]

      米国の分断がなぜ進んだかを理解するための一冊

    • 本田 健の「賢者は年収3000万の小金持ちを目指す」[20]

      お金持ちが実践している「いいこと」が起こる、小さな習慣

    • 池上 彰と増田ユリヤの「ドキドキ大冒険」[51]

      トランプ夫人の母国 スロベニア

    • 笹井恵里子の「あなた vs 〇〇〇」[19]

      暖房器具

    • 銀座ザボン・水口素子の「愛しい人」[11]

      拝啓 この手紙を読むあなたは、どこで何をしているかしら

    • 渡瀬裕哉のワシントン便り[4]

      バイデン大恐慌へ

    • 職場の心理学[716]

      7560万枚セールス! 小室哲哉を超える天才音楽家は、なぜ天才なのか?

    • マネーの新流儀 [314]●黒田尚子

      いずれ迎える「おひとりさま」に必要な4つの備え

    • 探せ! みんなの新定番体当たりレビュー部[4]

      ボールペン

    • 新刊書評

      ニコラス・クリスタキス 著『ブループリント── 「よい未来」を築くための進化論と人類史』

    • クローズアップ・ニッポン

      著者インタビュー

      柳瀬博一 著『国道16号線 「日本」を創った道』

    • 著者インタビュー

      佐藤綾子 著『オンラインでズバリ伝える力』

    • 経営者たちの四十代[266]●街風隆雄

      ●リコー社長・山下良則

      物事には、方法というものがある

  • プレジデント言行録

  • エディターズノート