王子ホールディングス賞森と生きる、森と歩む

動物、植物、昆虫などさまざまな生物の生息地である森。私たち人(ヒト)にとっても、森は木材、美しい空気、豊かな水などの多様な資源をもたらしてくれる、大切な存在です。そんな森の多様性を映し出すとともに、未来へ向かって歩み出す、明るさと力強さを感じさせる1枚をお待ちしています。柔軟な視点と自由な発想で、本テーマを表現してください。

2017年優秀賞作品

画題「早朝の行進」

大久保 博

企業コメント 民間企業最大の社有林を環境活動に生かす

当社では、民間企業最大の国内社有林で子供向けの環境教育プログラム「王子の森・自然学校」を、公益社団法人日本環境教育フォーラムとの協働で毎年夏に開催。また、絶滅危惧種の保護といった生物多様性保全活動や、国内外の社有林でFSCなどの森林認証を取得し、持続可能な森林経営にも取り組んでいます。王子ホールディングスはこれからも森の持つ多様な役割を最大限に発揮させ、活用していきます。

王子ホールディングス株式会社