おすすめの投資アプリ10選!投資アプリのジャンルや選び方もご紹介

投資」と聞くと身構えてしまう初心者の方も多いでしょう。しかしアプリを活用すれば、手軽に少額からでも投資をスタートできます。もちろん投資アプリは、初心者だけでなく熟練者にとっても便利なツールです。

この記事では、アプリの選び方やおすすめのアプリを紹介します。

  1. 投資アプリとは?
    1. 投資や資産運用のためのアプリ
    2. 投資アプリのメリット
    3. いつでもどこでも投資ができる
    4. 少額投資ができる
    5. 口座開設が簡単にできる
    6. ポートフォリオが楽に組める
    7. 投資アプリを提供している証券会社
  2. 投資アプリのタイプは2種類
    1. 投資先を自分で選ぶタイプ
    2. AIが支援してくれるタイプ
  3. アプリで投資できる6つのジャンル
    1. おつり投資
    2. ロボアドバイザーを利用した投資
    3. 株式投資
    4. 投資信託
    5. 暗号資産(仮想通貨)
    6. FX投資
    7. 投資アプリを提供している証券会社
  4. 初心者におすすめの「投資アプリの選び方」
    1. 投資スタイルで選ぶ
    2. 投資金額で選ぶ
    3. 投資する商品で選ぶ
  5. 「毎月1万円」「毎月5万円」のほったらかし投資でいくら利益が出る?
    1. 毎月1万円を積立投資した場合
    2. 毎月5万円を積立投資した場合
  6. 【10選】おすすめの投資アプリ一覧
    1. LINE証券
    2. PayPay証券
    3. 楽天証券iSPEED
    4. SMBC日興証券アプリ
    5. ネオモバ株アプリ・ネオモバ FXアプリ
    6. WealthNavi(ウェルスナビ)
    7. トラノコ
    8. THEO(テオ)
    9. マメタス
    10. ROBO PRO
  7. 投資アプリを利用する際の注意点
    1. ①スマホのロックを厳重にする
    2. ②ながら投資をしない
    3. ③短期的な成果に一喜一憂しない
  8. 初心者もベテランもぜひ使いたい投資アプリ
  9. 投資アプリに関するQ&A

投資アプリとは?

おすすめの投資アプリ10選!投資アプリのジャンルや選び方もご紹介
(画像=LINE証券公式サイトより引用)

投資アプリは便利なの?

質問者①
編集部

「投資」と聞くと、手続きが煩雑だったりパソコンで株価やFXのチャート変動をチェックしなければならなかったりと、面倒なイメージを持つ人も多いかもしれません。しかしアプリを利用すればスマートフォンで手軽に取引ができ、簡単に投資デビューできるため便利です。

投資や資産運用のためのアプリ

現在はさまざまな用途のスマートフォン用アプリがたくさん用意されています。投資アプリもそのひとつで、名前の通り投資や資産運用を目的としたアプリです。

今まで投資を始めたい場合は、証券会社の窓口に直接行ったりパソコンを使いネット証券を利用したりするのが一般的な方法でした。しかし投資アプリを使えば24時間どこでも手元の操作だけで、株式やFX、仮想通貨などさまざまな商品を手軽に取引できます。

また取引できるだけでなく、投資や資産運用に関する情報収集がアプリで手軽にできるものもあります

投資アプリには様々な種類があり、アプリごとに扱う商品や手数料、サービス内容に差があります。自分にとってどんなアプリがいいのかは、投資の知識や目的によっても異なります。

投資アプリのメリット

投資アプリには多くのメリットがあります。

投資アプリのメリット
(画像=Wealth Bridge編集部)

メリット

  • いつでもどこでも投資ができる
  • 少額投資ができる
  • 口座開設が簡単にできる
  • ポートフォリオが楽に組める

いつでもどこでも投資ができる

投資アプリを使うことで、例えば移動中の電車の中や少しの空き時間でも投資ができます。そのため「証券会社の窓口に行く時間がない」「自宅でパソコンを開くのも手間に感じてしまう」といった人でも利用しやすいでしょう。

スマートフォンがなかった時代は、外出中に株価やFXのチャートが変動してはいないかと、気が気ではなかった人も多かったのではないでしょうか。投資アプリがあればすきま時間に投資活動ができるので、そういった不安から開放される人も多いでしょう。

忙しい人にとっていつでもどこでも投資できることは、投資アプリの最大のメリットと言えるでしょう。

少額投資ができる

少額投資に対応しているアプリが多く、資金が少ない人でも投資にチャレンジしやすい点も魅力のひとつです。なかにはPayPay証券のように、1,000円からの少額投資ができるものもあります。

投資初心者で高額を使うのは怖いと感じる人でも、1,000円なら比較的簡単に始められるはずです。まずは少額からスタートしてみましょう。

口座開設が簡単にできる

投資アプリなら口座開設手続きもスムーズです。

かつては証券会社の窓口に行き、口座開設手続きを進める必要がありました。またネットで口座開設ができたとしても、必要書類は郵送するなどやはり手間がかかりました。

しかし投資アプリなら本人確認もスマホで行えるものも多く、簡単に口座開設ができるでしょう。今まで「口座開設が面倒そう」と感じていた人も、アプリを使えば投資を始めるハードルが下がるのではないでしょうか。

ポートフォリオが楽に組める

ポートフォリオとは、資産を分散運用していく組み合わせの図表のようなものです。一般的に次のようなことをチェックし資産運用をシミュレーションしていきます。

ポートフォリオを作成する際に考えること

  • 用意する金額
  • 毎月の積立額
  • 目標達成までの期間
  • 想定している運用の利回り

知識のない人がポートフォリオを一から組んでいくことはかなり大変な作業です。しかしアプリの力を借りれば、簡単な入力で楽に作成できます。

編集部のおすすめ

スマートフォンと少しの運用資金があるだけで、だれでもすぐに投資できるのが、投資アプリのメリットです。

投資アプリを提供している証券会社

アプリ名 取扱銘柄 特徴
LINE証券 東証に上場している個別銘柄
ETF
REIT
LINEアプリから直接投資ができる
PayPay証券 日本個別株米個別株
ETF
REIT
1,000円から有名銘柄の株が買える
楽天証券 国内株式(現物・信用)
米国株式
FX
先物
オプション
パーツを組み合わせてマイページを使いやすいようにカスタマイズできる
SNBC日興証券 国内株(単元株、単元未満株)
ETF/REIT
投資信託
100円から投資ができる

楽天証券株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:楠 雄治、以下「楽天証券」)は、このたび、投資信託の保有者数が300万人を達成したことをお知らせします。投資信託保有者のうち積立を設定いただいた方は、2021年12月末の212万人から約3カ月で35万人弱増の245万人超となり、2022年も楽天証券での資産形成を行う方がさらに増加しています
(引用元:楽天証券、投資信託の保有者数300万人達成のお知らせ

SMBC日興証券は、LINE公式アカウントで時価変動を反映したリアルタイムの残高照会ができる機能の提供を開始した。これにより、自身が保有している金融商品の残高合計や、国内株式、国内投資信託の銘柄別残高の詳細をリアルタイムで確認できる。また、国内株式については、銘柄ごとに株価とチャートを表示するリンクが設置されており、ワンタップで株価情報を確認できる。
(引用元:SMBC日興証券、LINEでリアルタイムの残高照会が可能に

投資アプリのタイプは2種類

投資アプリにはどんな種類のものがあるの?

質問者①
編集部

アプリには大きく分けて、「自分で投資先を選ぶタイプ」と「AIが資産運用をサポートするタイプ」があります。知識に自信がない人でも、AIが支援してくれるアプリなら手軽に始められるでしょう。

おすすめの投資アプリ10選!初心者にも人気のアプリを詳しく解説!
(画像=Wealth Bridge編集部)

投資アプリの種類

  • 投資先を自分で選ぶタイプ
  • AIが支援してくれるタイプ

それぞれのタイプについて詳しく説明していきましょう。

投資先を自分で選ぶタイプ

企業情報や業績、予測などの情報に基づいて自分自身で投資先を選んで運用するタイプのアプリです。

銘柄の選定だけでなく、売買の判断や注文などの作業を自分で行います。

経済情勢や市場動向を見極めた上で売買のタイミングや金額を決断する必要があるので、どちらかというと投資の知識のある人や、経験者向けのアプリです。

このタイプを扱っているところだと、株式投資ではPayPay証券、FXはトライオートFX、暗号資産(仮想通貨)ではコインチェックなどが有名です。

コインチェック株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:蓮尾 聡)が提供するバーチャル株主総会支援サービス「Sharely(シェアリー)」は、株式会社ビジョン様に導入いただき、2022年3月30日に開催されたハイブリッド参加型バーチャル株主総会に、SaaS型WEBシステムの提供に加え当日を含めた総会運営の支援を実施いたしました。また本日、株式会社ビジョン様の導入事例を公開しました。
(引用元:コインチェック、バーチャル株主総会支援サービス「Sharely(シェアリー)」で、株式会社ビジョンの参加型バーチャル株主総会を支援

会社名 アプリ名 取扱銘柄 特徴
LINE証券 LINE 東証に上場している個別銘柄
ETF
REIT
LINEアプリから直接投資ができる
楽天証券 楽天証券iSpeed 国内株式(現物・信用)
米国株式
FX
先物
オプション
パーツを組み合わせてマイページを使いやすいようにカスタマイズできる
トラノコ トラノコ 投資信託 5円からのおつり投資で無理なく投資を始められる

楽天証券株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:楠 雄治、以下「楽天証券」)は、2022年2月25日(金)に金融庁が発表した「NISA口座の利用状況調査(2021年12月末時点(速報値))」より、つみたてNISA(少額投資非課税制度、以下「NISA」)(※1)の2021年新規口座開設数が業界最多(※2)であったことをお知らせします。
※1:一般NISA、つみたてNISA、ジュニアNISAの合算
※2:NISAは、主要ネット証券(口座数上位5社:auカブコム証券、SBI証券、松井証券、マネックス証券、楽天証券(五十音順))で、iDeCoは、主要運営管理機関でそれぞれ比較(2022年3月30日、楽天証券調べ) (引用元:楽天証券、NISA・iDeCo 2021年新規口座開設数が業界最多に!

AIが支援してくれるタイプ

AIを活用し、適切な銘柄の選定やリスク想定をサポートしてもらいながら、資産運用を行うタイプのアプリです。

AIがサポートする内容は、アプリによって異なります。なかには運用資金さえ用意しておけば、半自動的に資産運用してくれるものもあります。

このタイプのアプリで代表的なものは、ロボアドバイザーが自動で資産運用をおこなう「WealthNavi(ウェルスナビ)」や、買い物で生まれるおつりを自動で分散投資に回してくれる「トラノコ」などがあります。

AIのサポートが受けられるアプリは、どんな銘柄を選んだらいいかわからない初心者にとって特におすすめです。

アプリ上でいくつかの質問に回答するだけで、自分の資産運用の方針やスタイルなどをAIが判断してくれます。その情報をベースにベストな資産運用の方法やプランが提案されるので、比較的簡単に資産運用を進められるでしょう。

アプリ名 銘柄 特徴
THEO THEO 米国株や金などのETF ロボアドバイザーが5つの質問に答えるだけで投資ポートフォリオを作成
WealthNavi WealthNavi 米国ETF お釣り投資アプリ「マメタス」と連携しているので少額から資産運用を始められる

アプリで投資できる6つのジャンル

アプリでは、どんな種類の投資ができるの?

質問者①
編集部

アプリを使って投資できるものは、大きく分けて「おつり投資」「ロボアドバイザーを使った投資」「株式投資」「投資信託」「仮想通貨」「FX投資」の6つです。

おすすめの投資アプリ10選!初心者にも人気のアプリを詳しく解説!
(画像=Wealth Bridge編集部)

アプリで投資できるジャンル

  • おつり投資
  • ロボアドバイザーを使用した投資
  • 株式投資
  • 投資信託
  • 仮想通貨
  • FX投資

ここでは、アプリを使って投資できる5つのジャンルを紹介します。アプリを選ぶ前に「どういった投資の種類があるのか」「自分はどんな投資をしたいのか」を明確にしておくといいでしょう。

おつり投資

ショッピングなどで発生する「おつり」を自動で投資に回すタイプの投資です。買い物をすると過去の取引履歴からおつりの額を算出し、それを自動で運用の元手に回してくれる仕組みです。

おつりのうちいくらを投資に回すかは自分で設定できます。買い物のたびに発生するちょっとしたお金を元手に、無理なく運用を始められるのが特徴です。特に投資初心者向きといえます。

17年5月に提供を開始したマメタスは、日本初のおつりで資産運用アプリです。日々のクレジットカード決済や電子マネー決済の端数を「おつり」として積み立て、積み立てた「おつり」をWealthNaviで資産運用に充てます。
(引用元:おつりで資産運用アプリ「マメタス」が“ワンステップ入金”(※1)機能「マメタス即時振替」をリリース

ロボアドバイザーを利用した投資

AIによるサポートを受けながら投資を進めるタイプのものです。投資経験や資産運用の知識がなくてもAIが適切にサポートしてくれるので心強いでしょう。

ロボアドバイザーは、大きく分けると提案やアドバイスのみをしてくれる「アドバイス型」と資産運用もほとんど自動で行ってくれる「投資一括型」の2種類あります。

株式投資

株式投資による資産運用は、購入時と売却時の「株価の差額」を利用して利益を得る方法が一般的です。

株式投資とは、会社が発行している「株式」を買って保有、売却して収益を得ることです。

出典:日本証券業協会「投資の時間」

また特定の銘柄を長期間保有して、配当金や株主優待で利益を得る方法もあります。どちらの方法を選択する方がいいかはケースバイケースなので、自分のスタイルによって選びましょう。

投資信託

投資信託は専門家が運用する商品で、国内株、海外株、債券など様々な投資対象に分散投資されるのが特徴です。分散投資できるため、リスクの軽減も望めます。

投資信託によって株式の比率が高いもの、債券の比率が高いもの、海外に投資するものなど様々なものがあります。個人では直接投資しにくい国や地域でも、投資信託なら運用のプロに任せられるためチャレンジしやすいでしょう。

「投資信託(ファンド)」とは、一言でいえば「投資家から集めたお金をひとつの大きな資金としてまとめ、運用の専門家が株式や債券などに投資・運用する商品で、その運用成果が投資家それぞれの投資額に応じて分配される仕組みの金融商品」です。

出典:投資信託協会「そもそも投資信託とは?」

暗号資産(仮想通貨)

暗号資産(仮想通貨)は2017年ごろから一大ブームか起き、大きく注目されるようになりました。ビットコインやアルトコイン(ビットコイン以外の銘柄)を扱った投資です。

暗号資産(仮想通貨)とは何ですか?

暗号資産は、国家やその中央銀行によって発行された、法定通貨ではありません。また、裏付け資産を持っていないことなどから、利用者の需給関係などのさまざまな要因によって、暗号資産の価格が大きく変動する傾向にある点には注意が必要です。

出典:日本銀行|教えて!にちぎん

株式と同様に、購入時と売却時の差額を利用して利益を出すことが一般的です。株式と比べて通貨の価値が何百倍、何千倍にも上下する可能性があるのが大きな特徴です。

暗号資産はハイリスクハイリターンな投資といえます。初心者が多額をつぎ込むと大きな損失を出す可能性があることは、必ず念頭に入れておきましょう。

おすすめの暗号資産取引所

  
取引所 取引手数料(BTC) 通貨取扱数 最低取引金額 入金手数料 出金手数料 送金手数料(BTC)
Coincheck 販売所:無料
取引所:-
17通貨 500円相当額 0円〜1018円 407円 0.0005 BTC
bitFlyer 販売所:無料
取引所:0.01~0.15%
14通貨 販売所:0.00000001 BTC
取引所:0.001 BTC
0円〜330円 220円〜770円 0.0004 BTC
GMOコイン 販売所:無料
取引所:
Maker 0.01%
Taker 0.05%
20通貨 販売所:0.00001 BTC
取引所:0.0001 BTC
無料 無料 無料
DMM Bitcoin 無料 14通貨 販売所:0.0001 BTC
取引所:-
無料 無料 無料

出典:Coincheck bitFlyer GMOコイン DMM Bitcoin

\Coincheckお得なキャンペーン開催中!/

コインチェック CP
※クリックするとキャンペーンサイトに移動します。

FX投資

FX投資は「円対米ドル」「円対ユーロ」「円対ポンド」など外貨を売買して利益を得る資産運用の方法です。例えば米ドルを購入した場合、購入時よりも円安となれば利益、円高になると損失となります。

「円高」
日本円の価値が、外国通貨より高くなること。

(例)1ドル120円が1ドル110円に変化すること。一般に、円高になると日本の輸出は不利になり、輸出企業の収益は減る。逆に原材料等を輸入している企業にとっては安価で材料が調達できることになり、生産費の低下につながり、収益が増大する。

外貨建て資産に投資している投資信託では、基準価額にマイナスに影響する。

出典:投資信託協会|「用語集」円高

「円安」
日本円の価値が、外国通貨より安くなること。

(例)1ドル110円が1ドル120円に変化すること。一般に、円安になると輸出が増えて、輸出企業の収益が増大するが、輸入はコスト高になって原材料を輸入に頼る会社では収益が減る。円安が進むと、原材料を輸入に頼る企業が多い日本では国内物価の値上がりにつながる。

外貨建て資産に投資している投資信託では、基準価額にプラスに影響する。

出典:投資信託協会|「用語集」円安

投資アプリを提供している証券会社

アプリ名 取扱銘柄 特徴
LINE証券 東証に上場している個別銘柄
ETF
REIT
LINEアプリから直接投資ができる
PayPay証券 日本個別株米個別株
ETF
REIT
1,000円から有名銘柄の株が買える
楽天証券 国内株式(現物・信用)
米国株式
FX
先物
オプション
パーツを組み合わせて使いやすい形のマイページが作れるカスタマイズ性の高さ
SNBC日興証券 国内株(単元株、単元未満株)
ETF/REIT
投資信託
100円から投資ができる

初心者におすすめの「投資アプリの選び方」

初心者はどのようにアプリを選べばいい?

質問者①
編集部

たくさんある中からどのアプリを選べばいいか迷ってしまいますね。まずは自分が「どういった投資をしたいのか」のイメージを明確に持つようにしましょう。

例えば自分で運用したいのか、専門家に任せて運用してもらいたいのか。また投資金額はどのくらいなのか、など……。そのイメージに沿ってアプリを絞っていくようにしましょう。

初心者が投資アプリを選ぶ際には、次の3つの方法があります。


  • 投資スタイルで選ぶ
  • 投資金額で選ぶ
  • 投資する商品で選ぶ

ひとつずつ見ていきましょう。

投資スタイルで選ぶ

自分で運用したいのか、それともAIや専門家に運用を任せたいのか、投資スタイルによって選ぶべきアプリは変わってきます。

投資の知識がある人や経験がある人なら、自分で運用するタイプのアプリを選ぶといいでしょう。反対に初心者で知識や経験の乏しい人なら、AIや専門家に任せるタイプのアプリの方がスタートしやすいはずです。

自分で運用したい

「せっかくの投資だから自分で銘柄を選びたい」「積極的に投資をしてみたい」という方には株式投資や暗号資産を扱うアプリがおすすめです。

株式投資は、どの銘柄に投資するのか、どんなタイミングで売買するのかなど、ある程度の知識と経験が必要といえます。そのため、情報収集が手軽にできるアプリや、銘柄の検索性に優れているアプリを選ぶといいでしょう。

株式を扱うおすすめアプリ

会社名 アプリ名 取扱銘柄 特徴
LINE証券 LINE 東証に上場している個別銘柄
ETF
REIT
LINEアプリから直接投資ができる
PayPay証券 PayPay証券アプリ 日本個別株米個別株
ETF
REIT
1,000円から有名銘柄の株が買える

LINE証券株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役Co-CEO:正木美雪・米永吉和)は、スマホ投資サービス「LINE証券」において、新たに、「つみたてNISA」の提供を開始いたしましたので、お知らせいたします。
(引用元:LINE証券、「つみたてNISA」の提供を開始

「暗号資産」は購入時と売却時の差額を利用して利益を出します。株と比べて通貨の価値が何百倍、何千倍にも上下するのが大きな特徴です。通貨取扱数が多く、自分の取引したい通貨があるアプリを選ぶといいでしょう。

暗号資産を扱うおすすめアプリ

取引所 取引手数料(BTC) 通貨取扱数 最低取引金額 入金手数料 出金手数料 送金手数料(BTC)
Coincheck 販売所:無料
取引所:-
17通貨 500円相当額 0円~1018円 407円 0.0005 BTC
bitFlyer 販売所:無料
取引所:0.01~0.15%
14通貨 販売所:0.00000001 BTC
取引所:0.001 BTC
0円~330円 220円~770円 0.0004 BTC

\Coincheckお得なキャンペーン開催中!/

コインチェック CP
※クリックするとキャンペーンサイトに移動します。

運用を任せたい

「投資はやりたいけど、銘柄を選ぶのが難しそう……」「忙しいから運用はプロに任せたい」という人には投資信託を扱うアプリや、おまかせ資産運用アプリがおすすめです。

「投資信託」とはいくつかの投資先の詰め合わせのようなものです。株式中心のものや債券の比率の高いものなどさまざまですが、運用は専門家に任せられるので初心者でもチャレンジしやすいでしょう。

投資信託を扱うおすすめアプリ

アプリ名 銘柄数 特徴
楽天証券 楽天証券ispeed 2,660本 投資で楽天ポイントが貯まる
トラノコ トラノコ 3本 5円からのおつり投資で無理なく投資を始められる

「おまかせ資産運用」とは、AIやロボアドバイザーが半自動的に資産運用のアドバイスを行ってくれるものです。ほったらかしで投資をすることも可能です。ロボアドバイザーがポートフォリオを作ってくれるものだと、手間をかけることなく資産運用ができます。

おまかせ資産運用のおすすめアプリ

アプリ名 銘柄 特徴
THEO THEO 米国株や金などのETF ロボアドバイザーが5つの質問に答えるだけで投資ポートフォリオを作成
WealthNavi Wealth
Navi
米国ETF お釣り投資アプリ「マメタス」と連携しているので少額から資産運用を始められる

投資金額で選ぶ

投資方法や種類、商品へのこだわりはなく、「投資金額でアプリを決めたい」と考えている人もいるでしょう。

1万円以下で投資を始めたい

まずはお試しで投資を始めてみたいという人には、少額から投資できる株式や投資信託を扱うアプリがおすすめです。

少額であっても「運用は自分でやりたい」という人は、単元未満株のサービスを提供しているアプリがいいでしょう。

単元未満株を扱うおすすめアプリ

会社名 アプリ名 取扱銘柄 特徴
LINE証券 LINE 東証に上場している個別銘柄
ETF
REIT
LINEアプリから直接投資ができる
PayPay証券 PayPay証券アプリ 日本個別株米個別株
ETF
REIT
1,000円から有名銘柄の株が買える

反対に、少額だからこそ「運用はプロに任せたい」という人には、投資信託を扱っているアプリを選んでみましょう。

投資信託を扱うおすすアプリ

アプリ名 銘柄数 特徴
楽天証券 楽天証券ispeed 2,660本 投資で楽天ポイントが貯まる
トラノコ トラノコ 3本 5円からのおつり投資で無理なく投資を始められる

1万円以上で投資を始めたい

「初心者だけど少し利益も意識したい」という人には、おまかせ資産運用アプリがおすすめです。

知識のない初心者が1万円以上を投資に使うのは勇気のいることでしょう。その点、おまかせ資産運用ならAIやロボアドバイザーが資産運用のアドバイスを行ってくれるものもあるため、安心感があります。またほったらかしで投資できるので、忙しくて時間がない方でも気軽に利用できるでしょう。

おまかせ資産運用のおすすめアプリ

アプリ名 銘柄 特徴
THEO THEO 米国株や金などのETF ロボアドバイザーが5つの質問に答えるだけで投資ポートフォリオを作成
WealthNavi Wealth
Navi
米国ETF お釣り投資アプリ「マメタス」と連携しているので少額から資産運用を始められる

投資する商品で選ぶ

「すでに投資したい商品が決まっている」「この商品に投資をしてみたい」など、明確な投資イメージを持っている人なら、商品からアプリを選ぶのもいいでしょう。

株式

株式投資は、購入時と売却時で変化する株価の差額を利用して利益を得る資産運用です。株価は常に変化するものなので、情報収集のしやすいアプリを選びましょう。

株式を扱うおすすめアプリ

会社名 アプリ名 取扱銘柄 特徴
LINE証券 LINE 東証に上場している個別銘柄
ETF
REIT
LINEアプリから直接投資ができる
PayPay証券 PayPay証券アプリ 日本個別株米個別株
ETF
REIT
1,000円から有名銘柄の株が買える

投資信託

投資信託は自分の資産を運用会社に預けて、その運用で発生した利益を投資額に応じて得られるという投資手法です。運用はプロが行うため、初心者にもおすすめです。

投資信託を始めるなら扱う本数の多いアプリや、少額でスタートできるアプリがいいでしょう。

投資信託を扱うおすすめアプリ

アプリ名 銘柄数 特徴
楽天証券 楽天証券ispeed 2,660本 投資で楽天ポイントが貯まる
トラノコ トラノコ 3本 5円からのおつり投資で無理なく投資を始められる

FX

FXは円とドルやユーロ、ポンドなどの外貨を売り買いし利益を得る資産運用の方法です。円高の時に外貨を購入し、円安の時に円に戻せば利益を得ることができます。各種手数料の安いアプリを選ぶといいでしょう。

FXを扱うおすすめアプリ

アプリ名 米ドル/円の取引コスト 特徴
DMM FX DMM FX 0.2 最短1時間で取引可能。出金手数料や口座維持手数料などが無料。

暗号資産

株式投資と同様に購入時と売却時の差額を利用して利益を出していくことになりますが、株と比べて通貨の価値が何百倍、何千倍にも上下するのが特徴です。

通貨取扱数の多いアプリなら、目当ての通貨に投資しやすいでしょう。

暗号資産を扱うおすすめアプリ

取引所 取引手数料(BTC) 通貨取扱数 最低取引金額 入金手数料 出金手数料 送金手数料(BTC)
Coincheck 販売所:無料
取引所:-
17通貨 500円相当額 0円~1018円 407円 0.0005 BTC
bitFlyer 販売所:無料
取引所:0.01~0.15%
14通貨 販売所:0.00000001 BTC
取引所:0.001 BTC
0円~330円 220円~770円 0.0004 BTC

\Coincheckお得なキャンペーン開催中!/

コインチェック CP
※クリックするとキャンペーンサイトに移動します。

「毎月1万円」「毎月5万円」のほったらかし投資でいくら利益が出る?

毎月1万円の少額でも、ほったらかし投資したらまとまった利益になりますか?

質問者①
編集部

利回りが高ければ、2年後には1万円を超える利益が得られるケースもあります。

投資アプリを利用するなら、少額でかつほったらかしで積立を始めたいと考える人もいるでしょう。そこで「毎月1万円」、あるいは「毎月5万円」を積立投資したケースでシミュレーションしてみましょう。

積立投資した場合、6ヵ月後・1年後・2年後にはどれくらい利益が出るのでしょうか。

利息は単利とし、運用益年3%・5%・7%の3パターンを考えます(利息には20.315%の税金がかかります。シミュレーションでは簡易的に税率を20.3%として計算しています)。

※なお、シミュレーションには金融広報中央委員会「知るぽると」のシミュレーションを利用しました。

毎月1万円を積立投資した場合

毎月1万円を積立投資すると、それぞれの利回りにおける利益は以下のようになります。

利回り 6ヵ月後 1年後 2年後
年3% 60,418円
(利益418円)
121,554円
(利益1,554円)
245,977円
(利益5,977円)
年5% 60,695円
(利益695円)
122,587円
(利益2,587円)
249,956円
(利益9,956円)
年7% 60,974円
(利益974円)
123,623円
(利益3,623円)
253,941円
(利益13,941円)

※利益は税引き後

おすすめの投資アプリ10選!初心者にも人気のアプリを詳しく解説!
(画像=Wealth Bridge編集部)

利回りが同じ場合、積み立てる期間が長くなるほど利益は大きくなります。年3%・5%・7%のいずれの場合でも、積立期間が6ヵ月では数百円の利益しか得られませんが、2年後には最大で13,000円以上の利益が出ます。

年3%の場合、積立期間6ヵ月間と2年間の利益を比べると、14倍以上になっていることがわかります。

毎月5万円を積立投資した場合

毎月5万円を積立投資すると、利益は以下のようになります。

利回り 6ヵ月後 1年後 2年後
年3% 302,092円
(利益2,092円)
607,770円
(利益7,770円)
1,229,887円
(利益29,887円)
年5% 303,485円
(利益3,485円)
612,948円
(利益12,948円)
1,249,806円
(利益49,806円)
年7% 304,880円
(利益4,880円)
618,128円
(利益18,128円)
1,269,731円
(利益69,731円)

※利益は税引き後

おすすめの投資アプリ10選!初心者にも人気のアプリを詳しく解説!
(画像=Wealth Bridge編集部)

毎月の積立額が多くなるほど、得られる利益は当然大きくなります。最初は少額から積立を始めて、少しずつ積立額を増やしていくとよいでしょう。

今回は積立額に対して毎月利息を計算する「単利」でシミュレーションを行いましたが、「複利」という方法で利息を計算する方法もあります。

「複利」は1ヵ月の積立額に対してついた利息を、次月の元金に組み入れて利息を計算する方法です。複利で利息がつく商品では元金が毎月増えていくため、今回のシミュレーションよりもさらに大きな利益を得られます。

【10選】おすすめの投資アプリ一覧

初心者なのですが、具体的にはどのアプリがいい?

質問者①
編集部

株式投資はLINEアプリのみの操作で投資可能なLINE証券、暗号資産であれば、アプリダウンロード数No.1のCoincheck、そして投資信託であれば、圧倒的銘柄数と楽天ポイントが貯まる楽天証券がおすすめです。

「商品を自分で選ぶタイプ」から5つ、「資産運用をAIなどが支援してくれるタイプ」から5つ、合計10のおすすめアプリを紹介します!

LINE証券

おすすめの投資アプリ10選!初心者にも人気のアプリを詳しく解説!
(画像=LINE証券公式サイトより引用)

「LINE証券」は「LINE証券株式会社」が運営している証券サービスです。メッセージアプリ「LINE」を利用している人も多いのではないでしょうか。LINE証券は、「LINE」ユーザーを中心に近年利用者を増やしています。

「LINE証券」のアプリは、とにかくデザインがシンプルで手軽に資産運用を進められる点が特徴です。購入する銘柄の選択や入金にいたるまで、運用に必要な操作はすべて数回のタップで完結します。

数百円から資産運用できるので、初心者でも最小限のリスクで運用を進められるでしょう。

またLINE証券キャンペーンも豊富です。例えば「友だち招待プログラム」では、招待した友だちが口座を開設すれば必ず500ポイント(上限5万ポイント)もらえます。

おすすめの投資アプリ10選!初心者にも人気のアプリを詳しく解説!
(画像=LINE証券公式サイトより引用)

さらに「株のタイムセール」を定期的に開催している点も大きな魅力です。株のタイムセールとは、対象銘柄が割引価格で買えるサービスで割引率は最大7%OFFと他にはないセールなのでぜひ利用してみましょう。

またLINE証券では、LINE PayやLINEポイントを利用できます。貯まったポイントで現金を使わずに投資を始めることも可能です。

LINE証券株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役Co-CEO:正木美雪・米永吉和)は、スマホ投資サービス「LINE証券」において、新たに、「つみたてNISA」の提供を開始いたしましたので、お知らせいたします。
(引用元:LINE証券、「つみたてNISA」の提供を開始

2022年6月にはβ版を改良し、「マイページ公開機能」を正式リリースしたことで、投資を学びたい方が他のユーザーの運用成績などをリアルタイム閲覧できるようになりました。このサービスは2021年3月にLINE証券が実施した独自アンケートを基にリリースされています。

今回の正式版では、β版で提供していた運用成績やポートフォリオ比率、保有銘柄、取引履歴、運用成績のランキングの公開機能に加え、リアルタイムの取引履歴が公開・閲覧できるようになりました。運用成績の良い投資家のポートフォリオやリアルタイムの取引履歴を見ることで、今まで以上に自身の投資に生かすことができ、ユーザー同士が実践しながら投資を学ぶことができるようになります。

引用元:LINE証券、運用成績やリアルタイムの取引履歴が公開・閲覧できる「マイページ公開機能」の正式版を提供開始|PR TIMES
取扱商品 国内株式(現物取引、信用取引、単元未満株)、IPO、ETF/REIT、投資信託、つみたてNISA、iDeCo、FX
スマホ対応 iPhone、Android

PayPay証券

おすすめの投資アプリ10選!投資アプリのジャンルや選び方もご紹介
(画像=PayPay証券公式サイトより引用)
編集部のおすすめ

1000円からトヨタ自動車やアメリカのアップル社などの有名企業の株に投資できるのが特徴です。

PayPay証券」は、1,000円から株式に投資することができ、投信つみたてもできるアプリです。

任天堂やキーエンスなどの単元株取引で数百万円(2022年3月7日時点)が必要となる銘柄や、Facebook、Amazon、Twitterなどの有名な米国株銘柄にも1,000円から投資できます。少額資金でスマホから簡単に株式投資ができるため、初心者でもスタートしやすいのが特徴です。

PayPay証券アプリでは、日本株や米国株の取引ができます。さらに「つみたてロボ貯蓄」や「誰でもIPO」といった他のアプリを使えば、より一層選択肢を広げることが可能です。

またPayPay証券は、サポートコンテンツも充実しています。資産運用の基礎知識や税金、確定申告といった知識を漫画でわかりやすく解説しているのも、初心者にとっては大きなメリットでしょう。

PayPay証券アプリでは、2021年9月に投資信託の取り扱いを開始して以来、多くのお客さまに投資信託をお取引いただいてきましたが、この度、かねてよりご要望の多かった「つみたて機能」を新たに追加します。これにより、PayPay証券アプリ内で、投資信託の積立が可能になります。積立金額は1,000円から、積立スケジュールは、日付や曜日、回数など自由に設定いただくことが可能です。また、積立の停止や再開、売却も自由に行っていただけます。

引用元:PayPay証券|プレスリリース
おすすめの投資アプリ10選!投資アプリのジャンルや選び方もご紹介
(画像=PayPay証券公式サイトより引用)

米国株は24時間取引、日本株は市場が開いていない時間に予約注文が利用できます。

取扱商品 日本株、米国株、ETF、REIT
スマホ対応 iPhone、Android
日本金融教育推進協会 代表理事のコメント

楽天証券iSPEED

おすすめの投資アプリ10選!投資アプリのジャンルや選び方もご紹介
(画像=楽天証券iSpeed公式サイトより引用)

楽天証券iSPEEDは、楽天証券が提供している株式トレードアプリです。

パソコンと同等の情報を得ながら、最短3タップでスピード注文できるリアルタイム感が特徴です。30種類以上のパーツを組み合わせ、「自分にとって最も使いやすい形」のマイページを作ることができます。このカスタマイズ性の高さも大きく評価されています。

アプリ内で企業情報、業績・予測、ニュース、「銘柄情報(株式分割・併合等)」すべて無料で閲覧でき豊富なチャート種類も魅力です。

おすすめの投資アプリ10選!投資アプリのジャンルや選び方もご紹介
(画像=楽天証券iSpeed公式サイトより引用)

ウェブで登録されたお気に入り銘柄は、iSPEEDと連動するので登録済みのお気に入り銘柄の移行作業は必要ありません。

おすすめの投資アプリ10選!投資アプリのジャンルや選び方もご紹介
(画像=楽天証券iSpeed公式サイトより引用)

気になる銘柄の株価やニュースを登録しておくと、相場が変化した際に通知を受け取れます。

移動中や屋外などいつでもどこでも簡単に株価情報を確認でき初心者からベテランまでさまざまな人におすすめできるアプリです。

楽天証券が提供するスマートフォンアプリ「iSPEED(アイスピード)」は、iPhone、Android、iPadに対応したトレーディングアプリです。株価や為替情報、各種ニュース等の投資情報の収集やお取引を行うことが可能です。
スマートフォンをお持ちの方なら、楽天証券のスマホアプリ「iSPEED」を入れておけば投資機会を逃しません。
朝・夜の通勤時の電車の中やお昼の休憩時間等、あらゆるシーンで気になる銘柄の株価やニュースの確認や、お客様の取引状況や保有資産の情報をスマートフォンで確認できます。
(引用元:楽天証券の魅力

取扱商品 国内株式(現物・信用)・米国株式・FX・先物・オプション
スマホ対応 iPhone、Android

SMBC日興証券アプリ

おすすめの投資アプリ10選!初心者にも人気のアプリを詳しく解説!
(画像=SMBC日興証券公式サイトより引用)

SMBC日興証券は、LINE公式アカウントで時価変動を反映したリアルタイムの残高照会ができる機能の提供を開始した。これにより、自身が保有している金融商品の残高合計や、国内株式、国内投資信託の銘柄別残高の詳細をリアルタイムで確認できる。また、国内株式については、銘柄ごとに株価とチャートを表示するリンクが設置されており、ワンタップで株価情報を確認できる。
(引用元:SMBC日興証券、LINEでリアルタイムの残高照会が可能に

「SMBC日興証券アプリ」は、SMBC日興証券が提供しているアプリです。銘柄検索のしやすさが特徴的で、「パターン検索」機能を使えば、自分の希望に近い銘柄をすぐに見つけられます。

6つのパターンを設定できるため、どうやって銘柄を探せばいいかわからない人も活用しやすいのではないでしょうか。

選択できる6つのパターン

  • 株主優待
  • 最低購入金額10万円以下
  • 配当利回りに注目
  • 財務上の収益性に注目
  • 業績の成長性に注目
  • 財務安定性に注目

またアプリ内では、企業に関するニュースを無料で読めます。決算情報や株価の上昇・下落の要因なども簡単に探れるので鮮度の高い情報を投資に活かすことができるでしょう。

無駄を省いたシンプルなデザインのため見やすく操作しやすいのもおすすめポイントです。

取扱商品 国内株式(現物・信用)
スマホ対応 iPhone、Android

ネオモバ株アプリ・ネオモバ FXアプリ

SBIネオモバイル証券には「ネオモバ 株アプリ」と「ネオモバ FXアプリ」の2種類があります。最大の特徴は、Tポイントを使って株やFXの投資ができることです。Tポイントなら1ポイント=1円相当で現金を使わずに投資ができるので気軽な気持ちで始められるでしょう。

株式会社SBI証券(本社:東京都港区、代表取締役社長:髙村正人、以下「SBI証券」)と、株式会社Tポイント・ジャパン(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼COO:北村和彦、以下「Tポイント・ジャパン」)は業務提携契約を締結し、SBI証券において2019年7月20日(土)[予定]より、6,946万人※1が利用する日本最大級※2の共通ポイントサービス「Tポイント」が貯まり、使える「Tポイントプログラム」を導入することとなりましたのでお知らせいたします。
(引用元:新ポイントサービス開始のお知らせ

ポイントで購入した金融商品は、売却すれば現金として受け取ることができるため、投資の練習として始めてみるのもいいでしょう。もちろん現金での購入も可能なので慣れてきたら本格的に投資スタートしてみてはいかがでしょうか。

ネオモバでは、1株単位(S株)で株を購入できます。数百円で有名企業の株式を購入できるのは、初心者にとっても魅力的です。

株式取引は取引ごとに手数料がかかるのが一般的ですが、ネオモバでは月額のサービス利用料のみで取引し放題です。例えば1ヵ月の約定代金合計額が50万円以下の場合は、月額220円で取引し放題となっています。毎月ネオモバ 限定Tポイントが200ポイント付与されるので、実質毎月20円で取引し放題と捉えられます。

取扱商品 国内株式の現物取引(単元株・S株(単元未満株)・定期買付)、上場株式、国内ETF、REIT、インフラファンド、ひとかぶIPOなど
スマホ対応 iPhone、Android

WealthNavi(ウェルスナビ)

「WealthNavi(ウェルスナビ)」は、長期・積立・分散投資それぞれをロボアドバイザーが自動で進めてくれる資産運用アプリです。

アプリをインストールした後は、大まかな運用スタイルを決めるだけで、ロボアドバイザーがスタイルに応じて資産運用を行ってくれます。

ロボアドバイザーは、資産の長期運用を前提にプログラムが組まれているのが特徴です。そのため短期的な銘柄ではなく中・長期運用に最適な銘柄を選択してくれます。

WealthNaviでは、入金後その日の夜(最短)にETFの買付が行われます。株式や債券、不動産など全世界約50ヵ国にある1万1,000以上ある銘柄で分散投資を行うため、リスクを軽減してくれるでしょう。

ETFとは何ですか?

ETF(Exchange Traded Fund、上場投資信託)とは証券取引所で取引される投資信託の一種です。 世界中のさまざまな資産を対象にでき非常に多くの銘柄に分散投資が可能という投資信託と同様のメリットがあり、一般的な投資信託より低コストなものが多く、長期運用に適した金融商品であると考えられます。

出典:WealthNavi公式サイト

ほとんど自分の手を動かさなくても運用を行うことができる「WealthNavi(ウェルスナビ)」ですが、最低金額は10万円と高めなのがデメリットです。ただし「自動積立」であれば月1万円からでも始められます。

ウェルスナビ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:柴山和久、以下「当社」)が提供する預かり資産・運用者数 国内No.1ロボアドバイザー(※)「WealthNavi(ウェルスナビ)」は、「2022年 オリコン顧客満足度®調査」の「ロボアドバイザー」ランキングで2年連続の1位を獲得しました。
(引用元:「WealthNavi(ウェルスナビ)」、2022年 オリコン顧客満足度®調査 ロボアドバイザーランキングで2年連続1位を獲得

取引サービス 米国ETF
スマホ対応 iPhone、Android

トラノコ

おすすめの投資アプリ10選!初心者にも人気のアプリを詳しく解説!
(画像=トラノコ公式サイトより引用)

「トラノコ」は、日々の買い物で出る「おつり」を自動で投資に回してくれる投資アプリです。

トラノコでは、あらかじめ100円、500円、1,000円の3段階からおつりの設定を選択。選択した金額からの端数がおつりとみなされ投資に回されます。

例えば250円の買い物をした場合、各段階で投資に回される金額は以下の通りです。

250円の買い物をした際の投資に回される金額

  • 100円単位:300円-250円=50円
  • 500円単位:500円-250円=250円
  • 1,000円単位:1,000円-250円=750円

毎回投資額を考える必要がないので、意識せずに資産運用を始められるのが魅力です。

資産運用とアプリ開発・運営を行うフィンテック企業、TORANOTEC株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:ジャスティン・バロック、以下:「トラノテック」)は、インコム・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:荒井 琢麿、以下 「インコム・ジャパン」)のモバイルPOSA技術を活用し、資産運用子会社を通して提供する資産運用サービス「トラノコ」の「資産運用スターターキット」を本日2021年11月29日より都内のセブン-イレブン約2,600店で販売開始することを発表しました。
(引用元:国内初のコンビニで投資!モバイルPOSAの「トラノコ 資産運用スターターキット」、都内セブン-イレブンで販売開始

取扱商品 日本株や米国株、債券、金などのETF
スマホ対応 iPhone、Android

THEO(テオ)

おすすめの投資アプリ10選!初心者にも人気のアプリを詳しく解説!
(画像=THEO(テオ)公式サイトより引用)

THEO(テオ)は、資産運用を半自動的に行ってくれるロボアドバイザー一任型の投資アプリです。時間がない人、運用知識に乏しい人でもすぐに始められます。

ロボアドバイザーとは最新テクノロジーを使用し、お客さまの運用ニーズやマーケットの状況等に合わせ最適な資産運用をインターネット上で自動的に行う金融サービスです。年金運用やラップ口座運用などで蓄積した技術やノウハウをシステム化したもので、あらかじめ簡単なアンケートに答えて運用ニーズを伝えておくと、それに沿ってポートフォリオの組み合わせを運用します。
(引用元:ロボアドバイザー『THEO[テオ]』取扱開始のお知らせ

THEOでは、「年齢は?」「年収は?」など簡単な5つの質問に答えるだけで適切なポートフォリオを作成できます。申し込みもスマホで完結するので簡単です。提携金融機関(SMBC日興証券)の口座を開設し、入金すれば投資をスタートできます。

THEOは、10~20年という長いスパンで資産形成を行うため、短期間で大きな利回りを期待するのは難しいでしょう。30種類以上のETF(上場投資信託)で構成されたポートフォリオを元に運用しているので、リスクを分散できることが特徴です。

取扱商品 米国株や金などのETF
スマホ対応 iPhone、Android

マメタス

おすすめの投資アプリ10選!投資アプリのジャンルや選び方もご紹介
(画像=マメタス公式サイトより引用)

マメタスは、毎日の買い物などで発生するおつりを積み立て、ロボアドバイザーが自動で資産運用を行ってくれる投資アプリです。

おつりの設定は100円、500円、1,000円の3種類から選択できます。1万円以上入金すれば、WealthNaviが自動で資産運用を行ってくれます。WealthNaviは先に紹介したロボアドバイザーアプリです。運用者数No.1の実績を誇るロボアドバイザーなので安心感があります。金融知識や時間がない人でも手軽に使えるので、初心者におすすめです。

マメタスを始めるためには、WealthNaviの口座と家計簿アプリ「Moneytree」のアカウントが必要です。

取扱商品 米国ETF
スマホ対応 iPhone、Android

ROBO PRO

おすすめの投資アプリ10選!初心者にも人気のアプリを詳しく解説!
(画像=ROBO PRO公式サイトより引用)

ROBO PROは、長期での資産形成を目指す人におすすめのアプリです。

Webサイトでは、ROBO PROで100万円投資した後、毎月3万円積み立てたら30年後の資産はどうなっているのかをシミュレーションしたグラフが掲載されています。

おすすめの投資アプリ10選!投資アプリのジャンルや選び方もご紹介
(画像=ROBOPROより引用)

マーケットを的確に先読みし、状況に応じた資産運用を進めてくれそうな期待が持てます。

積立機能を使えば月1万円からの積立投資ができるため、だれでも気軽に長期的な資産形成を目指せるアプリです。

取扱商品 米国ETF
スマホ対応 iPhone、Android

投資アプリを利用する際の注意点

アプリを使う上で気をつけたほうがいいことは?

質問者①
編集部

アプリなら手軽に取引ができますが、だからこそセキュリティーを厳重にしなければいけません。ロックをかけないままスマホを紛失してしまうと、悪意を持った第三者に使われてしまう危険があります。

投資アプリを使う際の注意点は、以下の3点です。

おすすめの投資アプリ10選!初心者にも人気のアプリを詳しく解説!
(画像=Wealth Bridge編集部)

投資アプリを利用する際の注意点

  1. スマホのロックを厳重にする
  2. ながら投資をしない
  3. 短期的な成果に一喜一憂しない

それぞれの注意点について、詳しく見ていきましょう。

①スマホのロックを厳重にする

投資アプリを使用するなら、スマホのロックは厳重にしておきましょう。

アプリでの資産運用は手軽にできるのがメリットです。しかし裏を返せば、アプリさえ開ければ第三者でも資産運用ができてしまう危険があるということです。

スマホを落としてしまったときや盗まれたとき、簡単に投資アプリが開ける状態になっていると悪用されるリスクがあります。

スマホが悪意を持った人の手に渡ってしまった場合は、自分の証券口座から出金されるなど不正な取引が行われる可能性があります。

万が一に備えて、スマホのロックはより厳重にしましょう。

②ながら投資をしない

投資アプリを使えばいつでも・どこでも資産運用ができる点はメリットです。しかし気軽なだけに「ながら投資」をしないよう注意しましょう。

アプリを開くだけで資産運用できるため、気軽さはスマホゲームと変わらない程度と感じる人もいるかもしれません。しかし資産運用はスマホゲームとは違い、判断や操作を間違えると甚大な損益を被ってしまう可能性があります。

判断のミスは、自己責任として反省できるかもしれませんが、誤タップが原因で損をしてしまっては悔やんでも悔やみきれないでしょう。

テレビを見ながら、食事をしながら……など、ゲームと同じ感覚で投資アプリを使うことは、適切な判断ができる環境とはいえません。また、例えば人との会話中に投資アプリを見てばかりいたら、人間関係にも悪影響を及ぼしてしまうでしょう。

アプリを使って資産を動かすときは、運用に集中できる環境を整えて、万全な状態で取り組むことが大切です。

③短期的な成果に一喜一憂しない

資産運用を投資アプリで進めていく場合、短期的な成果に一喜一憂しないようにしましょう。

アプリによって資産運用のハードルは下がったものの「資産運用とは何か」を完全に理解することなく安易に進めてしまうのは危険です。

資産運用は短期的に成果を出すことは難しいものです。投資初心者は短期的な株価の上下やそれによって生じた利益・損益に一喜一憂してしまう傾向があります。しかし資産運用は、長期的な視点を持つことが重要です。

もちろんデイトレーダーやスキャルピングを行う人のように、超短期間で取引を行って利益を上げ続ける方法もあります。

スキャルピング
数秒から数分程度の極端に短い時間に、何度も売買を繰り返して利益を積み重ねるトレード手法。

出典:野村證券 証券用語解説集

しかし短い期間で利益を上げるためには、常に集中して取引画面を見続け適切な判断を下していく必要があります。そのためスキャルピングは初心者にとってハードルが高いトレード手法です。

資産運用を始めて間もないうちは、決断をするための自分なりのルールを決めておき、中・長期的なスパンで考え進めていきましょう。

初心者もベテランもぜひ使いたい投資アプリ

いつでもどこでも手軽に投資や資産運用ができる投資アプリは、初心者にとっても、投資熟練者にとっても大きなメリットのあるものです。数多くのアプリがありますが、自分の投資スタイルや知識など合ったアプリを選べるようにしっかり検討しましょう。

投資アプリに関するQ&A

ここからは、わかりやすく投資アプリに関するQ&Aを紹介します。

投資アプリの種類は?
大きく分けて以下の2種類です。

アプリの種類

  • 投資先を自分で選ぶタイプ
  • 資産運用をAIなどが支援してくれるタイプ
簡潔に2つの違いを説明すると、自分の知識と経験を活かしてみずからの判断で利益の出そうな銘柄の選択と売買のタイミングを決めていくのか、それとも優秀なAIが集めてきた情報を元に最適なプランを決定していくのか、といったことになります。
投資アプリを使うメリットは?
アプリを使うメリットは、以下の5つです。

・いつでもどこでも投資ができる
・少額投資ができる
・おつり投資も可能
・口座開設が簡単にできる
・ポートフォリオが楽に組める

少額からスタートできたりすきま時間を使えたりするため、初心者が利用して損はないでしょう。
投資アプリを使うデメリットは?
アプリを使って資産運用を行うことで常に情報が手に入る環境ができてしまうため、スマホから離れる時間が作りにくくなってしまいます。手軽にできるということは、見る必要のないときでもついつい見てしまう可能性があるということです。 資産のことばかりが気になり、人間関係などの日常生活に悪影響を及ぼしてしまっては元も子もありませんので注意しましょう。
投資アプリを使う際の注意点は?
資産運用にアプリを使う際の注意点は、以下の3点です。

アプリを使用する際の注意点

  1. スマホのロックを厳重にする
  2. ながら投資をしない
  3. 短期的な成果に一喜一憂しない
スマホのロックを軽視したり、ながら投資をしたりすることは、大きな損失や損害につながりかねませんので特に注意しておきましょう。
アプリはどう選べば良い?
自分が「どういった投資をしたいのか」のイメージを明確に持つようにしましょう。 例えば自分で運用したいのか、専門家に任せて運用してもらいたいのか。また投資金額はどのくらいなのか、など……。そのイメージに沿ってアプリを絞っていくようにしましょう。
関連記事
【初心者必見】おすすめ証券会社10選!基本情報からおすすめポイントまで徹底解説
つみたてNISA口座開設におすすめの証券口座10選!口座の選び方も解説
【どんな人におすすめ?】人気のネット証券・楽天証券とSBI証券の特徴を徹底比較!
NISAの最大のデメリットとは?失敗しないために知っておきたいポイントを徹底解説!
【種類別】ETFのおすすめ銘柄は?特徴やメリット・購入できる証券会社を紹介