ALBA 最新号

今号を立ち読み! (クリックすると大きくなります)

目次

【巻頭特集企画】
『フェース管理』がゴルフの真髄
できたぞ!真っすぐ戻すインパクト
ゴルフスイングの最大の目的は、狙った方向にボールを飛ばすこと。そのためには、スイング中のフェース向きをきっちり管理して、構えた位置に“真っすぐ”戻したい。これさえできればショットが劇的に安定して、スコアアップすること間違いなし!

【特集企画】
夏ラフ攻略法
正しい“打ち込み方”教えます!
いつものラフと同じだと思って打つとチョロやザックリなど大ミスが出てしまう夏の粘り強いラフ。約20年間ツアーで戦ってきた合田は、夏ラフは番手と打ち方を変える必要があると教えてくれた。

【人気連載】
新・ギア総研
曲がらない重視ならアイアン型UTがいい!
UTとひとくくりにされても、「ウッド型=やさしい」、「アイアン型=難しい」というイメージは根強い。しかし、アイアンに近い形状をしているからこそ、“方向性が良い”というメリットもあるのだ。

【特集企画】
“入る”絶対法則を発見!
大学教授のパッティング物理学
動作解析の権威にして、パッティング解析に情熱を注ぐ大学教授が、パットが入る“絶対法則”を教えてくれた。“パットの常識”を次々と覆す新法則に編集部も唖然。これを読めば、アナタの平均パット数も大幅に減るはずだ。

【情報特集】
夏の疲れを年齢のせいにしない!
バテないカラダを作るゴルフごはん
カラダが重い、疲れやすい、疲れが取れにくい、太ってきた……。こうした不調の原因は栄養バランスの悪さにあることも珍しくない。バテないカラダは日頃の食事から!体力を奪われる夏場のゴルフでもエネルギー切れにならない食事術を伝授しよう。

【Book in Book〈金のアルバ〉】
〈最新〉ドロー・フェード論
ワンランク上のゴルフを目指すなら、打ち出しが安定した自分の球筋を持つことが大切だ。ドローヒッターの小祝さくらを指導する辻村明志、フェードヒッターの稲見萌寧を指導する奥嶋誠昭から最新のドロー・フェード論を学び、自分に合う持ち球を見つけよう!

【Book in Book〈ABC〉】
初心者向け大型連載
ALBAビギナーズ倶楽部
雑誌や動画でレッスンを見ていると、分かっているようで分からない専門用語が出てくることがある。言葉の意味を正しく理解することで、ゴルフのことをもっと知り、効率的に上達しよう!