ALBA 最新号

今号を立ち読み! (クリックすると大きくなります)

目次

【巻頭特集企画】
コースで見かけたら声をかけてね
インスタゴルフ女子大集合!!
本誌連載「見かけたら声かけて♪」では数々のインスタゴルフ女子を紹介。今回は特別に今まで登場してくれたかわいくてゴルフ好きの彼女たちを厳選して一挙にご紹介しちゃいます。

【特集企画(1)】
曲がらずぶっ飛ぶ!
最強の切り返し集中レッスン
頭では分かっているのに、コースに出ると上体から打ちに行ってスライス……。どうしてスムーズに振り下ろせないんだろう?今回は今季好調のプロたちに、切り返しのコツを教えてもらった。これを読んで、方向性が高まる“最強の切り返し”を手に入れよう。

【特集企画(2)】
夏ラフよりも簡単だよ
フェアウェイバンカー
フェアウェイバンカー。残り距離は150ヤード程度でもパーオンはおろか、ボギーオンすらままならない。市原建彦いわく「夏ラフより簡単ですよ」というが、いったいどうすればミスしないの?

【特集企画(3)】
アマチュア日本タイトル三冠・和田博が明かす
欲を捨ててスコアを伸ばす心と技のマネジメント術
日本アマのタイトルを取って、すぐさまプロ入りするのが学生ゴルファーの道筋となっている今、トップアマ・和田博が成し遂げたアマチュア3冠は、今後も達成されないであろう金字塔だ。和田のゴルフの幹とは? そこには、自分にストレスをかけない緻密な戦略があった。これを18ホール実践できれば、シングルでなくても「70台で回れます!」(和田)

【特集企画(4)】
ツアープロと人気ユーチューバーが夢のコラボ
プロの「スゴ技」打ち方教えて!
ユニークなゴルフ動画で大人気のユーチューバー「Sho-Time Golf」の3人が、ツアープロのスゴ技を教えてもらうため谷口拓也に突撃!コツさえつかめば、プロの超絶技巧も自分のものになっちゃうかも!

【人気連載】
新・ギア総研
ウェッジを見直せば「100ヤード」はビシビシ狙える!
今回はSWの1つ上の番手となるウェッジの選び方がテーマ。100ヤード前後からピンを狙っていくこのウェッジは、52度が選ばれることが多いが、最近では2度刻みにロフトが用意されている。このたった2度の差が弾道にどんな違いをもたらすのか、徹底検証してみた。

【別冊付録】
ゴルフは道具で激変する
最新クラブカタログ2022
今年の新作クラブはドライバーからボールまで話題作がズラリ。そこで、この中から最高の1本を見つけるために知っておきたい、最新クラブの傾向と選び方のポイントを押さえていこう。