企業書籍

企業ブランディングに有効な一手、それが「企業書籍」の制作・出版です

知名度をもっと上げたい、既存顧客や新規顧客に会社概要や経営方針・業務内容・製品や商品の特徴を理解させたい、広く今後のビジョンを訴えたい、そして何より経営者である自分自身の思いを伝えたい……。そんな企業のブランディングを目指していくためには、「企業書籍」の制作・出版が有効です。信用力のある出版社から刊行する一冊の書籍は、既存顧客や新規顧客へのアプローチに多くの波及効果を生み出します。そんな書籍づくりは、企業トップや管理職などの「人」にフォーカスしながら、緻密な取材により企業の魅力を解き明かすことを得意とするビジネス教養誌「PRESIDENT」を発行してきた弊社にお任せ下さい。

企業書籍のポイントは「構成力」。信頼性の高い一冊を!

先の見えない時代、企業の継続的な発展は、ブランディングの確立にこそかかっているといわれています。幅広いターゲットに、自社を認知させ、レーゾンデートルをじっくりと解き明かしながら、その魅力を訴えることは、一冊の書籍だからできることとなります。ただし、書籍づくりで最も大切なことは、より多くの情報をいかに整理しながら企画・構成をしていくかということ。それは「企業書籍」であれば尚更です。信頼性の高いヒット雑誌をつくり上げ、読者が唸るベストセラー書籍を刊行してきた弊社の編集者が、貴社のブランディングを成功させる「企業書籍」を送り出します。

中小企業や地方企業のブランディングにこそ最適!

テレビCMや新聞広告といった宣伝活動は、伝えられるメッセージが限られており、また、何よりも継続的に高額な費用が必要となります。従って、効果・効率に優れた営業ツールとしての「企業書籍」の制作・出版は、中小企業や地方企業のプロモーション戦略として最も効果的だといえます。経営者自身が自らの考え方とビジョンを語りながら、会社の概要、事業の方向性や製品の特徴をじっくりと説明する一冊は、既存顧客や新規顧客の心に深く刺さります。また、「発行=プレジデント社」となる「企業書籍」は、信用度も抜群。そんな、クオリティが高く、保存性に優れた「企業書籍」で、貴社のブランディングは大きく前進いたします。

「企業書籍」の市販によってPR効果をアップ!

つくり上げた「企業書籍」を、営業活動に利用するだけでなく、全国の書店で販売することも不可能ではありません。書籍を書店に置くことができれば、それを眼にする生活者へのPRともなり、既存顧客を満足させるとともに、新規顧客を獲得するためのチャンスを拡大させます。また、戦略的に販売エリアを絞ってターゲットへの到達率を高める工夫などを検討してみるといいかもしれません。ただし、書店販売をしてPR効果を高めることを考えるならば、いかに優れた一冊をつくり上げるかにかかっています。弊社では、企業・機関様との打ち合わせ後、更に意見交換を重ねながら、内容の充実した企画案・構成案を提案させていただきます。
※書店販売を実施するためには、条件と内容の精査が必要となります。詳細は個別にお問い合わせください。

セミナーやパブリシティを組み合わせてクロスメディア展開を!

「企業書籍」の制作・出版に絡めて、様々なPR展開を複合的に実施することをお勧めいたします。例えば、「企業書籍」の刊行に連動させて出版パーティを開いて既存顧客との絆を深めたり、セミナーを開催して新規顧客を獲得する、または、「企業書籍」の出版広告を新聞などで展開したり、「PRESIDENT」や「PRESIDENT Online」にて出版告知をすることによって自社をより多くの生活者に認知させる・・・・・・などなど。「企業出版」の効果を飛躍的に高める効率的なクロスメディア展開につきましては、ご要望に応じて、弊社が丁寧にコンサルティングさせていただきます。
※展開、費用などにつきましての詳細は、別途、個別にお問い合わせください。

制作の流れ/費用について

お問い合わせはこちらから

プレジデント社 企画編集本部
〒102-8641
東京都千代田区平河町2-16-1 平河町森タワー13階
TEL:03-3237-3733
FAX:03-3237-3756
担当/金久保(かなくぼ)、もしくは神田(かんだ)まで