BBT 大前研一×PRESIDENT エグゼクティブセミナー[第28回]

企業トップ+経営幹部少数限定、大前研一のもとで徹底的に学ぶ2日間合宿研修。

2022年3月4日(金)、3月5日(土)開催

FinTechの新潮流

他では得られない本物の学び。

当セミナーは、企業のトップと参謀を対象にした1泊2日のエグゼクティブ研修です。その時々で、企業にとって最も重要な問題を取扱い、シリーズとして年に4回開催します。参加者は自分が参加する回だけではなく、本年度分すべての回の講義ビデオを視聴することが出来ます。また、会場となる「ATAMIせかいえ」は私が企画、設計に関与したエグゼクティブ研修所です。非日常的な空間で、その時々のキーパーソンと少人数で語りあうことで、新しい発想、出会いが得られると思います。私も参加しますので、積極的に学んでいただける方のご参加をお待ちしています。

大前 研一株式会社ビジネス・ブレークスルー 代表取締役会長

日本の経営コンサルタント。経営コンサルティングや世界経済などに関する記事をメディアへ寄稿、書籍執筆を行っている。「企業参謀」をはじめ、ベストセラー多数。 英国エコノミスト誌は、アジアには大前研一がいるが、ヨーロッパ大陸にはそれに匹敵するグールー(思想的指導者)がいない、と書いた。

全国から経営者が集う4つの理由

理由1 大前研一との2日間

当セミナーは、企業のトップと参謀を対象にした少人数限定の1泊2日のエグゼクティブ研修です。もちろん、大前研一も全行程に参加いたします。大前研一の講義・指導を受けるだけに留まらず、会食なども終日ご一緒いたします。大前と直接交流を深めることができる、他では体験できない特別な2日間となります。学び、語り合う、プレミアムな時間を過ごせることをお約束します。

理由2 超一流の講師陣

今回のテーマ「FinTechの新潮流」についてを語るにふさわしい講師をお招きし、皆さまをお迎えいたします。超一流の講師陣から指導を受けることができ濃密な時間を過ごせます。

理由3 人脈構築の場

大前研一、超一流講師陣、異業種の参加者と直接交流ができる場となります。日中の講義はもちろん、食事を共にし、夜遅くまで杯を傾けつつ、熱い議論をかわしてください。少人数(20名程度)セミナーならではの人脈が構築できます。人材ネットワークづくりやビジネスチャンス拡大にもお役立ていただけます。

理由4 非日常空間で学ぶ

会場となる「ATAMIせかいえ」は大前研一が企画、設計に関与したエグゼクティブ研修所です。 世界中のリゾートを見てきた大前にとっても「感動を覚える」と言う絶景と豊富な湯量を誇る温泉をご堪能いただけます。非日常的な空間で、その時々のキーパーソンと少人数で語りあうことで、 新しい発想、出会いがきっと得られるはずです。

※過去に開催されたセミナーの写真をご紹介しております。

※理由②の写真は、土屋 哲雄氏(株式会社ワークマン/専務取締役)

このほかにも

経営専門チャンネル「ビジネス・ブレークスルー Ch」年間視聴(224,400円消費税込)

今年度分の本セミナー講義ビデオ視聴(講師の希望により視聴できない講義がある場合がございます)

河野篤憲 様豊田通商株式会社
中国・東アジア部部長

大前先生や一流の講師陣にお会いでき、ラグジュアリーな施設でリラックスもできる。一石二鳥にも三鳥にも感じました。シェアリングビジネスのひとつが心に残り、それを持ち帰り社内での取り組みやビジネスでのコラボレーション機会を探しています。また参加者の皆さんも素晴らしく、とても良い仲間づくりの機会になりました。

続きを見る

柳町正樹 様株式会社リプラス
代表取締役社長

超一流の経営術、最先端の事業分野における、「事業創造法」を知るために参加いたしました。大人数の経営セミナーで基調講演をされるような著名人、敏腕な経営者といった方々の講演を、少人数で拝聴することができる点が大変素晴らしいです。大前先生から「理論」を学び、講師となる経営者方々の発表から「実践」を学べます。

続きを見る

第28回 FinTechの新潮流

開催日程2022年3月4日(金)、3月5日(土)

時間割

※セミナースケジュール、講師・講演内容等は変更になる可能性がありますので予めご了承ください。

講義内容

【第1部】

大前 研一 講義およびディスカッション

FinTechの新潮流

新型コロナ禍を機に世界でFinTechの普及・進化が加速しています。接触機会の減少やECの増加により多様な決済サービスが登場し、また、デジタル通貨、暗号資産・NFT、デジタルバンク・ネオバンク、Banking as a Serviceなど新しいサービスが誕生し、進化しています。FinTechの進化によって、経済社会にどのような影響があるのか、企業にはどのようなビジネスチャンスやリスクがあるのか、国内外の事例を交えて検証いたします。

【第2部】

  講義およびディスカッション

講師調整中

【第3部】

栢森 加里矢 氏 講義およびディスカッション

暗号資産、
デジタル通貨(ステーブルコイン)、
NFT(メタバース)の新潮流

2021年は、暗号資産がアメリカを中心に世界に認められた年になりました。また、ビットコイン一辺倒から他の暗号資産やNFT(Non Fungible Token)、ステーブルコインやCBDC(Central Bank Digital Currency)まで裾野が広がっております。さらには、貸暗号資産で金利収入を得たり、暗号資産を担保にローンを借りる等、既存の金融サービスまで領域を広げてきています。そして、そのすぐ先には、銀行や金融機関を介さないDeFiやメタバースの世界があります。既存の概念に囚われないブロックチェーン金融は、法令や既得権益の間で課題は残しつつも、来たるべき未来に向けて、我々にはどのようなビジネスチャンスやリスクがあるのか、国内外の事例を交えて紹介いたします。

【第4部】

丸山 弘毅 氏 講義およびディスカッション

BaaS(Banking as a Service)が
実現する世界

新たなFinTechの潮流として、金融機関のサービスをアンバンドリングし、事業会社やFintech企業が提供するサービスに組み込めるような形で提供する動き、Banking as a Service(BaaS)に注目が集まっています。例えば、消費者向け生活アプリに、BaaS提供金融機関が決済・融資・保険などの金融サービスを組込むことで、ユーザーに新たな提案を行うなどビジネスチャンスが広がっています。これは利用者や生活アプリ側からみると、自社サービスに金融を組み込む、Embedded finance(組込型金融)とも言われる動きです。今回はBaaSを起点とした企業の取り組みを中心に、国内外の最新事例などをご紹介します。

【第5部】

慎 泰俊 氏 講義およびディスカッション

民間セクターの世界銀行をつくる

発展途上国に暮らす40億人のうちほとんどは有益かつ安い金融サービスへのアクセスを有していません。多くの人はスマホを持っておらず、識字率も低いなか、全ての人に金融サービスを届けるために弊社は事業に取り組んでいます。創業の思い、事業モデル、今後の展開についてお話します。

【第6部】

柴田 紳 氏 講義およびディスカッション

世界で注目を集めるBNPLの
国内リーディングカンパニー、
ネットプロテクションズのユニークネス

スウェーデンのKlarnaが時価総額5兆円を超え、オーストラリアのAfterpayがSQUAREに3兆円で買収されるなど、BNPL(Buy Now Pay Later)いわゆる後払い決済が世界的にトレンドとなっています。そんななか国内のリーディングカンパニーとして2021年12月15日に東証一部に上場したネットプロテクションズ。そのビジネスにおける強み、戦略及び組織設計を中心に紹介するとともに、今後の企業展望もお話します。

大前研一直伝セミナーの実際の様子をご覧いただけます

講師

栢森 加里矢(Liquid Group 株式会社/代表取締役CEO)

栢森 加里矢

25年以上、日・米・アジアにおいて、投資・IT・ベンチャーに携わる。2013年にブロックチェーンと仮想通貨の革新的イノベーションに共鳴し、Liquid(旧名Quoine)設立時に投資家として参画。2016年4月よりCEOに就任。 Liquid以前は、ソフトバンクグループのシニアバイスプレジデントとして、アジア事業を統括。シンガポール・テレコムやバルティ・グループ(インド)とのJVやアジア投資を担当すると同時にガンホー・アジアのChief Investment Officerを務めた。ソフトバンクの前は、米国独立ベンチャーキャピタルのシニア・ディレクターとして日本及びアジアの投資、米国投資先のアジア事業開発を統括。その前は、三菱商事株式会社の新機能事業グループで、ナチュラルローソン創業、英ブーツ社とのJVを立上げた。東京大学、Harvard Business School卒。

丸山 弘毅(株式会社インフキュリオン/代表取締役社長)

丸山 弘毅

慶應義塾大学商学部卒業後、株式会社ジェーシービー入社。信用管理部門・マーケティング部門を経て、新規事業開発・M&A部門の設立メンバーとして参画。2006年インフキュリオンを創業し、グループの経営戦略、新規事業を担当。2015年一般社団法人Fintech協会を設立し代表理事会長に就任(現常務理事)、業界発展・法改正などに貢献。2018年一般社団法人キャッシュレス推進協議会理事に就。日本のキャッシュレス推進に向け実務・政策の両面から貢献。

慎 泰俊(五常・アンド・カンパニー株式会社/代表取締役)

慎 泰俊

朝鮮大学校法律学科、早稲田大学大学院ファイナンス研究科卒。モルガン・スタンレー・キャピタル、ユニゾン・キャピタルで8年間にわたりプライベート・エクイティ投資実務に携わった後、2014年に五常・アンド・カンパニーを共同創業。全社経営、資金調達、投資など全般に従事している。金融機関で働くかたわら、2007年にLiving in Peaceを設立(2017年に理事長退任)し、マイクロファイナンスの調査・支援、国内の社会的養護下の子どもの支援、国内難民支援を行っている。世界経済フォーラムのYoung Global Leader 2018に選出。

柴田 紳(株式会社ネットプロテクションズ/代表取締役)

柴田 紳

1998年に一橋大学卒業後、日商岩井株式会社(現・双日株式会社)に入社。2001年にIT系投資会社であるITX株式会社に転職し、株式会社ネットプロテクションズの買収に従事。すぐに出向し、何もないところから、日本初のリスク保証型後払い決済「NP後払い」を創り上げる。2017年、アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー特別賞を受賞。日本後払い決済サービス協会会長。

実施要項

開催日
2022年3月4日(金)3月5日(土)
募集人数
20名程度
対象者
企業トップ、後継者、経営幹部
参加費
1名 550,000(消費税込)
※プレジデント予約購読者様は限定特別価格440,000円(消費税込)でご参加いただけます。
企業トップと幹部または後継者の2名でのご参加をお勧めします。
(トップと参謀役が経営の重要課題についての理解を深め、活発な議論を交わしてもらうためです)
2名でせかいえの同室をご利用いただく場合は、1名440,000円(消費税込)の特別優遇価格でご案内いたします。
※プレジデント予約購読者様は2名同室利用、1名352,000円(消費税込)
注:別室をご希望の場合は、お一人様はせかいえとは別にリゾート型宿泊施設をご用意する場合がございます。
【参加費に含まれるもの】
  • ・経営専門チャンネル「ビジネス・ブレークスルー Ch」年間視聴(224,400円消費税込)
  • ・今年度分の本セミナー講義ビデオ視聴(講師の希望により視聴できない講義がある場合がございます)
  • ・宿泊費|会員制 宿泊施設「ATAMI せかいえ」滞在費(飲食費・懇親会費全て)
  • ・その他|テキスト代
申込締切
2022年2月11日(金)
(締切日時点で定員に達していない場合、追加申込みを受け付けることがあります。詳細はお問い合わせください。)
宿泊施設
ATAMIせかいえ
所在地| 〒413-0002 静岡県熱海市伊豆山269-1
アクセス
アクセス

2022年度開催日程

第29回
2022年6月3日(金)・4日(土)
第30回
2022年9月2日(金)・3日(土)
第31回
2022年12月2日(金)・3日(土)
第32回
2023年3月3日(金)・4日(土)

お申し込み

お申し込み後、エグゼグティブセミナー事務局より
お支払いに関するご案内を申し上げます。
入金確認後、詳細についてはビジネス・ブレークスルーより
ご連絡いたします。
※申込多数のときには、抽選となる場合がございます。