2017 応募要項

応募作品について

  • 各協賛企業の9の募集テーマから、各テーマにふさわしい写真(組写真は不可)を応募してください。
  • 白黒・カラーのどちらでも結構です。
  • プリント応募の場合、サイズはキャビネ・2L[127×178mm]以上(デジタルカメラの場合はDSCW[127×169mm]、400万画素以上)、ワイド四切[254×368mm]程度までとさせていただきます。
  • Web応募の場合は、募集サイトにてデータ形式などの詳細をご確認ください。
  • 撮影した写真のトリミングは自由です。
  • 画像処理ソフトなどを使用し、加工した作品での応募も可能です。
  • 作品は、オリジナル・未発表のものに限ります。人物写真の場合は、被写体の方の了解を得てください。
  • 応募作品に関連して法律上の問題が生じた場合は、その一切を応募者の責任および負担において解決するものとします。
  • プリント応募の場合、作品の裏面には、下の応募シートに必要事項を明記したもの(必要事項を分かりやすくご記入いただいた自作の応募シートでも結構です)を貼り付けてください。応募作品が複数になる場合は、1点ごとに同様のシートを貼付して応募してください。
  • 撮影は地域ごとのルール、マナーなどに十分注意して行ってください。

応募について

  • 一人何点、何テーマでも応募できます。ただし同一作品での重複応募はできません。同一テーマでの入賞は一人一作品とさせていただきます。また、ほかの写真コンテストとの重複応募もできません。重複応募が判明した場合は、入賞は取り消しとなります。
  • 応募作品は返却いたしませんので、ご了承ください。
  • プリント応募の場合、入賞の際は原板(ネガまたはポジ)をご提出ください。デジタルカメラ撮影の場合は、CD-Rなどでご提出ください。指定した期日までにご提出いただけない場合は入賞は取り消しとなりますのでご注意ください。
  • 作品の送り先は、〒102-8641 東京都千代田区平河町2-16-1平河町森タワー13階 プレジデント社「 環境フォト・コンテスト2017」係
  • カメラのキタムラの店頭でも受け付けています。
  • 締め切りは、プリント郵送:2016年8月11日(木)プレジデント社 環境フォト・コンテスト事務局必着。Web:2016年8月11日(木)23時59分まで。カメラのキタムラの店頭での受け付けも、8月11日(木)まで。
  • 審査員は、加藤三郎、中谷吉隆、各協賛企業の担当者、プレジデント誌編集長。選考方法は、審査委員による第1次、第2次審査を経て、各協賛企業による第3次審査で優秀賞、佳作を決定(第2次審査以降は、Web応募の作品もプリントして審査)。環境大臣賞/環境フォト大賞の選出には環境省も参加。
  • 入賞作品は、2017年1月7日発売のプレジデント誌で発表の予定です。10月中に入賞の連絡をいたします。
  • 2017年1月7日以前に審査結果を公表することはご遠慮ください。
  • 本コンテストの審査結果については、いかなるお問い合わせにも対応いたしません。予めご了承ください。

入賞賞金について

  • 入賞作品は、環境大臣賞/環境フォト大賞1点、協賛企業9社のテーマごとに優秀賞1点、佳作2点。賞金は、環境フォト大賞30万円、優秀賞9点に各10万円、佳作18点に各1万円。

入賞作品・応募作品の取り扱いについて

  • 入賞作品は、プレジデント誌掲載、写真展展示、小冊子作製、インターネットでの活用等、また各企業の宣伝広告等に無償で使用させていただきます。なお画題・作者名の明示、トリミングの有無等も含め、使用権はすべてプレジデント社に帰属します(入賞作品の原板の返却は1年後になります。デジタルデータの返却はいたしません)。また入賞作品以外の応募作品についても、同様に使用させていただくことがあります(その場合は、各応募者に別途ご連絡いたします)。

【個人情報の取り扱いについて】

ご記入いただいた個人情報は、厳正な管理の下でお取り扱いし、事前連絡、作品使用に関するお知らせに利用させていただきます。事前のご了承なくほかの目的で利用および提供を行うことはありません。また、業務委託のために個人情報の預託を行う場合は当社の厳正な管理の下で行います。

【お問い合わせ先】

プレジデント社 環境フォト・コンテスト事務局 [電話] 03-3237-3721