大前研一直伝経営者のための戦略思考 第9回 社内起業家を生み出す経営

2017.5.26[fri]・27[sat]開催

少人数限定!大前研一との2日間。「超プレミアム」な時間を過ごす。

特徴

●少人数限定なので超一流の講師陣から密接な直接指導を受けることができる。
●大前研一プロデュースの最高の空間で、学ぶだけでなく、会食など大前研一と直接交流を深めることができる。
●自分が参加する回だけでなく、1年間すべてのセミナーの講義映像を学ぶことができる。

当セミナーは、企業のトップと参謀を対象にした1泊2日のエグゼクティブ研修です。その時々で、企業にとって最も重要な問題を取扱い、シリーズとして年に4回開催します。参加者は自分が参加する回だけではなく、1年間すべての回の講義映像を視聴できます。

今回はイントラプレナーについて取り上げます。経営環境が劇的に変化するなか、企業内において新規事業を構想・創造する人材「イントラプレナー」に注目が集まっていますが、実際には思うようにイノベーションが進まない、新規事業を創出できる人材がいない、という課題に多くの企業が直面しています。企業が生き残りをかけた激しい競争に勝ち抜き、次の成長を達成するためにはイノベーションや新規事業の創出は必要不可欠。企業はどうやってイントラプレナーを生み出していけばよいのか検討いたします。また、当該テーマのキーパーソンをお招きし、解説いただきます。

会場となる「ATAMIせかいえ」は私が企画、設計に関与したエグゼクティブ研修所です。世界中のリゾートを見てきた私にとっても感動するくらいの絶景で、豊富な湯量を誇る温泉もあります。

非日常的な空間で、その時々のキーパーソンと少人数で語りあうことで、新しい発想、出会いが得られると思います。私も参加しますので、積極的に学んでいただける方の参加をお待ちしています。

大前 研一(株式会社ビジネス・ブレークスルー代表取締役社長)

日本の経営コンサルタント。経営コンサルティングや世界経済などに関する記事をメディアへ寄稿、書籍執筆を行っている。「企業参謀」をはじめ、ベストセラー多数。 英国エコノミスト誌は、アジアには大前研一がいるが、ヨーロッパ大陸にはそれに匹敵するグールー(思想的指導者)がいない、と書いた。

世界に通用する、論理を身につける。講師陣は「超一流」。

第9回社内起業家を生み出す経営〜いま一番必要なイントラプレナー(社内起業家)を生み出す仕組みとは〜

開催日程2017年5月26日[金]・27日[土]

1

11:30
ATAMIせかいえ集合
11:30~12:30
オリエンテーション
12:30~13:00
昼食
13:00〜14:30
【第1部】講義
14:30〜14:40
休憩
14:40〜15:40
グループワーク
15:40〜16:10
発表
16:10〜16:20
休憩
16:20〜18:00
【第2部】講義
19:00~22:00
夕食および懇親会
2

8:00
朝食
9:00〜11:30
【第3部】講義
11:30〜12:30
昼食
12:30〜15:00
【第4部】講義
15:00〜15:10
休憩
15:10〜16:00
セミナー総括
16:00
解散

2017年度開催日程

第10回
2017年 9月1日[金]・2日[土]
第11回
2017年 11月24日[金]・25日[土]
第12回
2018年 3月2日[金]・3日[土]

講義内容

【第1部】大前研一 講義およびディスカッション

イントラプレナーを生み出す経営

経営環境が劇的に変化するなか、企業内において新規事業を構想・創造する人材「イントラプレナー」に注目が集まっています。しかしながら、実際には思うようにイノベーションが進まない、新規事業を創出できる人材がいない、という課題に多くの企業が直面しています。企業が生き残りをかけた激しい競争に勝ち抜き、次の成長を達成するためにはイノベーションや新規事業の創出は必要不可欠。当セミナーでは、企業はどうやってイントラプレナーを生み出していけばよいのか検討いたします。

【第2部】中野 善壽 講義およびディスカッション

5年間でどれだけ会社を変えることが
できるか?

会社設立から66年の歴史を持つ寺田倉庫は、この数年で急速に変貌を遂げている。既存の倉庫事業のノウハウと空間活用を駆使した事業革新により、ワイン、アート、メディアといった「時を経て価値を高めるもの」の保存保管業、またこれらと連動した文化・芸術事業に取り組むなどこれまでのイメージを覆す事業に次々と乗り出している。少数精鋭の社員主導で、ニッチなマーケットにおける先駆者になるビジネスを誕生させることで大手企業との価格競争や市場の飽和状態に巻き込まれることなく急成長している同社の新規事業戦略について解説頂きます。

【第3部】麻生 要一 講義およびディスカッション

新規事業を生みだし続ける
リクルートの仕組み

多くの企業において近年注目を集めている、新規事業提案制度。リクルートでは1983年より新規事業提案制度『RING』を開催し続けており、2014年からは『New RING ‐Recruit Ventures』としてIT業界への潮流に対応し変化を続けている。『Recruit Ventures』を牽引するMedia Technology Lab.室長の麻生要一氏にリクルートならではの新規事業創出について解説頂きます。

【第4部】飯塚 勇太 講義およびディスカッション

サイバーエージェントの挑戦できる環境

サイバーエージェントは「小さく生んで大きく育てる」の言葉のとおり、常に新規事業を創出し、それを成長させ、会社を拡大してきたという歴史がある。また、少数の社員に立ち上げから運営まで全面的に事業を任せることで、経営者・ビジネスリーダーの育成も図るというユニークな制度で社員の挑戦をサポートしている。大学生4年生のときに社員共有アプリ「My365」を作り、21歳で同社の入社内定段階で子会社社長となった飯塚氏にサイバーエージェントの挑戦できる環境について解説頂きます。

大前研一直伝セミナーの実際の様子をご覧いただけます

講師

中野 善壽(寺田倉庫 代表取締役/中華民国文化部名誉顧問)

1967年伊勢丹入社。 1973年婦人服専門店鈴屋に入社。海外事業・商品開発担当。代表取締役専務など歴任。この間、パリ、ニューヨークに駐在、海外出店などを推進。また、外苑前のファッションビル青山ベルコモンズの開設などに携わる。1992年台湾に移り中国力覇集団百貨店部門代表就任。2002年遠東集団董事長特別顧問及び亜東百貨COO就任。2005年台湾春秋社設立。アジア各国の商業施設開発コーディネーター&アドバイザー業務受託。2011年寺田倉庫社長就任。2015年中華民国政府文化部名誉顧問就任。25年に渡り台湾に在住、現在に至る。

麻生 要一(株式会社リクルートホールディングス/Media Technology Lab. 室長、株式会社ニジボックス 代表取締役社長 兼 CEO)

2006年新卒入社。大学時代に無人島旅行サークルの立ち上げ、地元の活性化を目的としたイベントの開催など、さまざまな取り組みを行う。入社1~2年目は独立起業家向け媒体「アントレ」の広告営業を担当し、入社2年目には、社内新規事業提案制度「NewRING」で準グランプリを獲得。2010年に株式会社ニジボックスを設立し、2013年よりCEOに。リクルートの新規事業を推進するMedia Technology Lab.の室長を兼務している。

飯塚 勇太(株式会社シロク、株式会社ハシゴ/代表取締役社長)

2012年入社。学生時代に写真共有アプリ「My365」を開発、サイバーエージェント内定者の時に子会社として株式会社シロク設立、代表取締役社長就任。2014年11月より株式会社ハシゴ代表取締役社長。2015年7月より、サイバーエージェント内新規事業研究会責任者。2016年9月よりスタートアップ事業管轄担当。

実施要項

開催日
2017年5月26日(金)27日(土)
募集人数
最大20名程度
対象者
企業トップ、後継者、経営幹部
参加費
1名 540,000円(消費税込)
※プレジデント予約購読者様は限定特別価格432,000円でご参加いただけます。
企業トップと参謀あるいは幹部、または後継者の2名でご参加ください。
注:別室をご希望の場合は、お一人様はせかいえとは別にリゾート型宿泊施設をご用意いたします。
2名様とも、せかいえ宿泊をご希望の場合は同室となります。
1名でご利用の場合は、上記金額に108,000円が加算されます。
【参加費に含まれるもの】
特典1|経営専門チャンネル「ビジネス・ブレークスルー」年間視聴(220,320円税込)
特典2|今年度全4回(第9回~12回)のうち、未参加分講義ビデオ視聴
宿泊費|会員制 宿泊施設「ATAMI せかいえ」滞在費(飲食費・懇親会費全て)
その他|テキスト代
申込締切
4月25日(火)
(締切日時点で定員に達していない場合、追加申込みを受け付けることがあります。詳細はお問い合わせください。)
宿泊施設
ATAMIせかいえ
所在地| 〒413-0002 静岡県熱海市伊豆山269-1
アクセス
アクセス

お申し込み

このセミナーに申し込む

お申し込み後、ご請求書をお送りしますので、請求書に記載された期日までにお振込ください。
入金確認後、詳細については株式会社ビジネス・ブレークスルーよりご連絡致します。
※申込多数の場合は抽選となります。