BBT 大前研一×PRESIDENT 経営者のためのプレミアムセミナー[第11回]

エグゼクティブ少数限定 大前研一のもとで徹底的に学ぶ2日間合宿研修。

2017年11/24[金]・25[土]開催

テーマ:AI SHIFT 〜AIシフトする産業と新しいビジネス〜

他では得られない本物の学び。

今回は「AI」をテーマとして取り上げます。いま、コンピューターの進化により計算能力が飛躍的に向上したことで、これまでのブームとは比較にならないほどAIへの注目が高まっています。自動運転、がんの早期発見、無人工場、自動売買など、多くの産業分野でAIが既存の勢力図を塗り替える「AIシフト」が起こっていますが、AIがどの様な変革をもたらしているのでしょうか。また、企業にとって新しいビジネスのチャンスやリスクはあるのでしょうか。国内外の事例を交えながら検証したいと思います。

大前 研一(株式会社ビジネス・ブレークスルー代表取締役社長)

日本の経営コンサルタント。経営コンサルティングや世界経済などに関する記事をメディアへ寄稿、書籍執筆を行っている。「企業参謀」をはじめ、ベストセラー多数。 英国エコノミスト誌は、アジアには大前研一がいるが、ヨーロッパ大陸にはそれに匹敵するグールー(思想的指導者)がいない、と書いた。

全国から経営者が集う4つの理由

理由1 大前研一との2日間

当セミナーは、企業のトップと参謀を対象にした少人数限定の1泊2日のエグゼクティブ研修です。もちろん、大前研一も全行程に参加いたします。大前研一の講義・指導を受けるだけに留まらず、会食なども終日ご一緒いたします。大前と直接交流を深めることができる、他では体験できない特別な2日間となります。学び、語り合う、プレミアムな時間を過ごせることをお約束します。

理由2 超一流の講師陣

AI(人工知能)は、ビジネスの世界だけではなく、社会全体に大きな変化をもたらそうとしています。今回のテーマは「AI SHIFT」。AIの最新のトピックとその本質を語るのに相応しい講師陣を選りすぐり、お迎えいたします。超一流の講師陣から密接な指導を受けることができ濃密な時間を過ごせます。

理由3 人脈構築の場

大前研一、超一流講師陣、異業種の参加者と直接交流ができる場となります。日中の講義はもちろん、食事を共にし、夜遅くまで杯を傾けつつ、熱い議論をかわしてください。少人数セミナーならではの人脈が構築できます。人材ネットワークづくりやビジネスチャンス拡大にもお役立ていただけます

理由4 非日常空間で学ぶ

会場となる「ATAMIせかいえ」は大前研一が企画、設計に関与したエグゼクティブ研修所です。世界中のリゾートを見てきた大前にとっても「感動を覚える」と言う絶景と豊富な湯量を誇る温泉をご堪能いただけます。非日常的な空間で、その時々のキーパーソンと少人数で語りあうことで、新しい発想、出会いがきっと得られるはずです。

このほかにも ■経営専門チャンネル「ビジネス・ブレークスルー」年間視聴(220,320円消費税込み) ■今年度全4回(第9回~12回)のうち、未参加分講義ビデオ視聴

※理由①②③ 過去に開催されたセミナーの写真をご紹介しております。

このセミナーに申し込む

第11回 AI SHIFT ~AIシフトする産業と新しいビジネス~

開催日程2017年11月24日[金]・25日[土]

時間割

講義内容

【第1部】大前 研一 講義およびディスカッション

AI SHIFT
~AIシフトする産業と新しいビジネス~

いま、コンピューターの進化により計算能力が飛躍的に向上したことで、これまでのブームとは比較にならないほどAIへの注目が高まっている。自動運転、がんの早期発見、無人工場、自動売買など、多くの産業分野でAIが既存の勢力図を塗り替える「AIシフト」が起こっているが、AIがどの様な変革をもたらしているのか、企業にとって新しいビジネスのチャンスやリスクはあるのか検証いたします。

【第2部】亀山 敬司 講義およびディスカッション

DMM.makeから世界へ
価値を生み出す

DMMグループのロボット事業部「DMM.make ROBOTS」では2015年1月に世界初となる、ロボットのマーケティング・販売・一次サポートを担当することで、携帯キャリアと同じようにロボットを家庭に届けていくロボットキャリア事業を発表した。ロボットビジネスで世界展開も視野に入れている同社のビジョンと、次々と新規事業を生み出す仕掛けについて解説いただきます。

【第3部】吉崎 敏文 講義およびディスカッション

Watsonが広げるビジネスの可能性

IBMのコグニティブ・コンピューティング・プラットフォーム「IBM Watson」は、すでに世界45カ国、20業種以上で活用されており、ますますその適応領域を拡大している。いまWatsonがビジネスや生活にどのようなメリットをもたらしているのか?さまざまな業種・業界におけるWatsonの活用事例を通じて、AIがいかに人の知能、知性を拡張させ(Augmented Intelligence)新たな価値を創造していくかについて解説いただきます。

【第4部】岡島 博司 講義およびディスカッション

AIとクルマが変える、人々の暮らし

2016年にトヨタ自動車が米国に設立した「TOYOTA RESEARCH INSTITUTE」では、AIを使った自動車の安全性向上や自動運転だけでなく、介護やロボットなど、人々の暮らしにAIを生かす方法を研究している。いまなぜトヨタはAIに注力しているのか、AIとクルマで人々の暮らしをどのように変えていこうとしているのか解説いただきます。

【第5部】石山 洸 講義およびディスカッション

超高齢社会における医療へのAI利活用

デジタルセンセーションは、AIで社会課題となっている認知症患者のケアに挑んでおり、昨今、人間らしく人をケアする手法として注目されている「ユマニチュード®」というケア手法にAIを応用し、社会的普及を促す取り組みを行っている。超高齢化、労働力不足などの日本が直面する社会課題に対し、AIがどのようにアプローチできるのか、AIで社会や企業がどう変わるのかではなく、どう変えていけばよいのか解説いただきます。

大前研一直伝セミナーの実際の様子をご覧いただけます

講師

亀山 敬司(株式会社DMM.com取締役会長)

亀山 敬司19歳で露天商での手作りアクセサリー販売を手掛ける。その後、24歳の時に石川に帰郷。雀荘やカフェバーなどの経営を経て、1980年代後半レンタルビデオ店を開業し、DVDの卸売業を通さない販売ルートの確保や、販売時点情報管理(POS)の開発/無料配布により事業を拡大、インターネット黎明期であった1998年、他社に先駆けてネット配信事業を開始した。1999年11月には株式会社デジタルメディアマートを設立(現:DMM.com)。動画配信、通販、レンタル、オンラインゲーム、英会話、FX、ソーラーパネル、3Dプリンター、VRシアター、アカデミー、そしてアフリカ進出と多岐にわたり事業を展開している。
※ご本人の希望によりお顔はイラストにて紹介。

吉崎 敏文(日本アイ・ビー・エム株式会社/執行役員 ワトソン事業部長)

吉崎 敏文1985年、日本アイ・ビー・エム株式会社入社。1999年、経営企画担当部長を経て、アジアパシフィックのBT/CIO 担当部長を務める。2003年からアジア全体のe-business推進とサポートに従事。2004年から理事として、ibm.comセンター、インフラ・ソリューションなどの新事業の経験を積み、2007年にインテグレート・テクノロジー・サービス事業担当 執行役員に就任。2010年にクラウド・コンピューティング事業部を立ち上げ、2015年より現職 IBMの成長戦略であるワトソン事業部を担当。

岡島 博司(トヨタ自動車株式会社/先進技術統括部 主査担当部長/前TOYOTA RESEARCH INSTITUTE Chief Liaison Officer(チーフ・リアゾン・オフィサー))

岡島 博司1965年生まれ。1991年、名古屋工業大学大学院工学系研究科物質工学専攻博士前期課程修了、トヨタ自動車入社。材料技術部でHVモータ用磁性材料の開発、技術統括部で先端研究の戦略・マネジメントなどを担当。「次世代エネルギー・社会システム実証」の企画、豊田市低炭素社会システム実証の全体取りまとめを行う。近年はAI研究戦略を策定、2016年1月TOYOTA RESEARCH INSTITUTEを設立。

石山 洸(デジタルセンセーション株式会社/ 取締役COO)

石山 洸リクルートにてAI研究所を設立し所長を務める。リクルート在籍時代は、著名なAI研究者を同社の顧問に迎え、シリコンバレーにAI研究所を設立するなど活躍。リクルートの社内AI化への道筋がついたということで退社、デジタルセンセーション株式会社の取締役COOに就任。同社では、認知症ケアにAIを活用する研究を行うと同時に、認知症ケアの手法の普及を目指している。静岡大学客員教授、東京大学政策ビジョン研究センター客員研究員、betaCatalyst Inc.技術顧問を兼任。

実施要項

開催日
2017年11月24日(金)25日(土)
募集人数
最大20名程度
対象者
企業トップ、後継者、経営幹部
参加費
1名 540,000円(消費税込み)
※プレジデント予約購読者様は限定特別価格432,000円でご参加いただけます。
企業トップと幹部または後継者の2名でのご参加をお勧めします。
(トップと参謀役が経営の重要課題についての理解を深め、活発な議論を交わしてもらうためです)
2名でせかいえの同室をご利用いただく場合は、1名432,000円(消費税込み)の特別優遇価格でご案内いたします。
※プレジデント予約購読者様は2名同室利用、1名345,600円(消費税込み)
注: 別室をご希望の場合は、お一人様はせかいえとは別にリゾート型宿泊施設をご用意いたします。
【参加費に含まれるもの】
・経営専門チャンネル「ビジネス・ブレークスルー」年間視聴(220,320円消費税込み)
・今年度全4回(第9回~12回)のうち、未参加分講義ビデオ視聴
・宿泊費|会員制 宿泊施設「ATAMI せかいえ」滞在費(飲食費・懇親会費全て)
・その他|テキスト代
申込締切
10月24日(火)
(締切日時点で定員に達していない場合、追加申込みを受け付けることがあります。詳細はお問い合わせください。)
宿泊施設
ATAMIせかいえ
所在地| 〒413-0002 静岡県熱海市伊豆山269-1
アクセス
アクセス

2017年度開催日程

第12回
2018年 3月2日[金]・3日[土]

※第9回 2017年 5月26日[金]・27日[土]「社内起業家を生み出す経営」

※第10回 2017年 9月1日[金]・2日[土]「生産性を高める経営」

お申し込み

このセミナーに申し込む

お申し込み後、ご請求書をお送りしますので、請求書に記載された期日までにお振込ください。
入金確認後、詳細については株式会社ビジネス・ブレークスルーよりご連絡致します。
※申込多数の場合は抽選となります。

[海外からお申し込みをご検討されている方は、こちらからお問い合わせください。]